あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

help RSS 右手アップシリーズ・・・第二弾・・・トレモロに挑戦してみよう♪

<<   作成日時 : 2009/01/08 20:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

画像さぁ2009年も元気にやっていこうと思います (って、実は2日間高熱で寝込んでました・・・準備してた記事をUPです)今回はリクエストがあったのですが、いわゆるトレモロ弾きの解説です クラシックでは「アルハンブラの思い出」でも有名なこの奏法ですが、アコギ弾きには苦手な方が多いみたいです 今回はアップ映像で解説しています

 そもそもトレモロ(伊: tremolo)とは、単一の高さの音を連続して小刻みに演奏する技法、ならびに複数の高さの音を交互に小刻みに演奏する技法である。後者はバッテリーとも呼ばれる。2度で隣接する2つの高さの音を相互に反復する場合は「トリル」であり、区別が付かないことが多い・・・とWikipediaには書かれています

あぜ丸の場合は、トレモロ奏法を練習したというよりご多分に漏れず「アルハンブラ宮殿の思いで」を弾きたかったからです しかし、この曲も「ブラックマウンテンラグ」と同様に中学生からチャレンジしてますが、未だにまともに弾くことは出来ません(笑) 

 で、ネット上で「トレモロ奏法」で探すと、やっぱり人気があるようでかなりの数の奏法解析が出てきます どれも素晴らしい解説がなされています あぜ丸の場合はクラシックを完全に弾く・・・という主旨ではないので、アコギでの雰囲気が出れば・・・それでいいのですね

練習はAmで弾いてみます ギターは000-28です

まず左手は普通のAmを抑えてください それから右手は薬→中指→人差し指と「テンテンテン
と弾いていきます



---000-----000-----000-----000-----
------------------------1----------
----------------2------------------
--------2--------------------------
-0---------------------------------
-----------------------------------

---000-----000-----
-------------------
-2-----------------
-------2-----------
-------------------
-------------------



さらに拡大・・・・慣れるまでは一弦を一回で練習してみよう



最初は慣れていないと難しい・・・・と思いますが、ともかくも適当に弾いていると突然・・道が開けたりします

 特に音がかすれたり、空弾きしたり、引っ掛けたりと右指のコントロールの不具合から起こる現象と、コード変化するとリズムの乱れ、音のの引きづりとか、左指とのシンクロがとれない事で起こる現象があります 特に「アルハンブラ」に挑戦すると、ギターを投げつけたくなります(笑)


しかし、この奏法は覚えてしまうと、簡単なアルペジオが複雑に見えることになって、かなり得した気分にさせてくれます 

 クラシックの場合はギターの構え方や右手の構え方などをすごく言われますが、アコギで弾く場合はそんなに気にしなくてもいいと思います

 というわけで、トレモロを覚えて奏法の幅を広げてください・・・

最後に佳織先生の演奏です・・・・うまい・・・可愛い・・・素晴らしすぎる・・・こんな先生に習ったら上達も早いだろうね(笑) 最初にこの曲を聴いた中学生の時には・・・絶対二人で弾いてると思いましたよね

ちなみにこの映像は。BSジャパンで放送した「カディスの赤い星コンサート」での映像です。今月にも(1/11)何回か再放送があるみたいですので、見逃した方はチェックしてみてくださいね 素晴らしいです




今年もギター講座は気まぐれに続きます(笑)

ちゃお


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜村治先生は私もファンです。
コンサートを見に行ったときにCDにサインしてもらいました。
可愛かったですね。
こんなに演奏が上手で表現力も高いのに「その道」の人から言わせればまだまだらしくクラッシックは奥が深いと思っています。
村治さんは数年前に事務所を移転してからあまり表に出なくなってしまい残念です。
Futoshi.S
2009/01/09 17:28
 こんにちはあぜ丸さん。
 最近丁度、"イーハトーヴの朝"にトライし始めたばかりです。もちろん以前のあぜ丸さんの演奏も毎日見ています。
 やはり、トレモロが難敵ですね。家内に「私が聞いてあげるから弾いてみて」と言われましたが、まだ、とても無理です。
 バク転と同じで突然できるのでしょうか?
 あぜ丸さんの言葉を信じて。。。
 3連休はトレモロ練習です。というか、1月はかな?
 今年もブログ楽しみにしています。
マークU
2009/01/09 18:54
Futoshi.Sさん、コメントありがとうございます♪
そうですよねぇ・・本当に綺麗になりました(笑)CDにサインですか?羨ましいなぁ
 クラシックは奥が深いですよねぇ・・・しかも難しい。相変わらず「なんちゃって」で適当にやってるあぜ丸ですが、ちゃんと弾いてみたいなあ・・・アルハンブラ・・・ららら。
あぜ丸
2009/01/09 20:34
マークUさん、コメントありがとうございます♪
見てくださりありがとうございます。断っておきますが、あぜ丸の演奏は、オリジナルではありません(笑)石川さんの譜面が出ていますし、忠実に弾いているコチラの方↓
http://jp.youtube.com/watch?v=fnUDlrnw8ig
を参考にした方が、完全コピーできるのでは・・・と思います。
あぜ丸のトレモロはいわゆるトレモロで石川さん奏法とはちがうものです。まぁ石川さん本人の前で、「僕は、これでいきます」と宣言してるので・・・もうこれでいいのです(笑)ははは。
 ですので、コピー軸をどこに置くか(完全コピーなら譜面通りとか・・)で練習してくださいね(笑)
 ちなみに、「アルハンブラ」から入った時のあぜ丸は一ヶ月目に突然右手が動き始めました・・・マジで最初は出来ないですが・・・バク転と同じです(笑)
あぜ丸
2009/01/09 20:42
トレモロなんて出来ません^^;が、坂崎さんのギター教室本で坂崎流トレモロアルペジオってのを練習したことがあります。

C Am
--0--0--0--0--0--0--0--0--0--0--0--0
-1--1--1--1--1--1--1--1--1--1--1--1-
------0-----0-----------2-----2-----
---2-----2-----2-----2-----2-----2--
3-----------------0-----------------
------------------------------------

雰囲気わかりますかね??
醤油屋の弟子
2009/01/10 15:04
醤油屋の弟子さん、コメントありがとうございます♪

雰囲気わかりますよ・・・思わず弾いてしまいますね(笑)
しかし、あまり慣れれば難しくはないけど、難しく聞こえる第一は、「トレモロ」ですよね・・・やっぱり!!

 さぁ・・今年はトレモロだ!
あぜ丸
2009/01/10 15:31
こんにちは、戦うの...Naoです。youtubeのNaoNaotangerineです。
トレモロ講座、ありがとうございます。
イーハトーヴの朝を耳コピして、どうしても弾けなかったところが出来るようになりました。
そうです。1弦がひとつ足りなかったんです。
これからも、宜しくお願いします。
Nao
2009/04/13 12:02
Naoさん、コメントありがとうございます♪

そうですか・・良かったです。でもこの弾き方は石川さんヴァージョンとは違うんですよね・・・石川さんヴァージョンの正しいのは、譜面に掲載されています (石川鷹彦ギタースタイル)

研究してみてください・・・ね!!
あぜ丸
2009/04/13 22:56
あぜ丸さん、ありがとうございます。

2弦の5Fですよね。
あの弾き方は、難しいですよね。
指が短いので、追いつきません...
譜面を買っても見ないと意味がありませんね^^;
やはり、1弦のトレモロが弾き易いです。
あとは、スムーズに弾けるように頑張ります。
ありがとうございます。
Nao
2009/04/13 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
右手アップシリーズ・・・第二弾・・・トレモロに挑戦してみよう♪ あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]