あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS あまりに暑いので・・・部屋でのんびり読書でも・・・・♪小泉今日子さん「原宿百景」他

<<   作成日時 : 2010/07/26 07:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 さて、今回もちょっと休憩して・・・最近暑いので・・・お部屋で読んでる本とか聴いてる音楽を少しだけ紹介です・・・

まずは、これ 小泉今日子『原宿百景』 「SWITCH」の人気連載、待望の単行本化 小泉今日子が歩く原宿と青春の記憶。 十代の時間を綴ったエッセイ満載! フレッシュなニュースと懐かしい街並が同居する街・原宿に小泉今日子が再デビュー。 最新のモードと長い歴史が交錯し、つねに日本の文化の発信地でありつづけながら、路地裏には懐かしい街並が残っていたりする街・原宿。その街を小泉今日子とともに歩き、街の思い出に触れ、さまざまな人々に出逢いながら、彼女の少女時代の記憶を辿る・・・・


そうです  「小泉今日子『原宿百景』」です

小泉今日子が原宿をナビゲートする、エッセイ&ガイドブックで、7月23日に発売する。B5変型並製で、192ページ。定価は1680円(税込み)。スイッチ・パブリッシングから発売されました

あぜ丸は特にキョンキョンの大ファンとか、原宿大好きというわけではありませんが、どちらも「好き」な分類に入ります 特に歳を重ねたキョンキョンはいいんですよね・・・トウキョウソナタ の小泉今日子はすごくよかったですね

で、この本もすごく楽しく読ませていただきました 年代が近いこともあって、それほど原宿に通っていない、あぜ丸も、さすがにほとんど知っていますね・・・変わってしまったねぇ・・・原宿 巻末には地図もついてるので・・・秋になったら歩いてみようかと思います


小泉今日子『原宿百景』写真展

表参道ヒルズに今年4月オープンしたアンティークショップ「PASS THE BATON OMOTESANDO」のギャラリースペースにて、『原宿百景』写真展(撮影・若木信吾)を開催。

連載・単行本とはまた異なるセレクトの未発表写真も展示し、
小泉今日子が原宿の街を散歩していく感覚を再現します。


日時:2010年7月24日(土)〜7月29日(木)
場所:PASS THE BATON OMOTESANDO(表参道ヒルズ西館B2F)
営業時間:月〜土 11:00-21:00 日・祝 11:00-20:00
http://www.pass-the-baton.com


画像続いて・・・最近聴いてるCDは・・・これ サントリーウーロン茶のCMのものです

Amazonによれば・・・

自転車に乗るカップル、バレエを踊る姉妹、モンゴル系の民族衣装を着た男女など、ちょっとレトロで懐かしい映像が印象的なサントリーウーロン茶のコマーシャルシリーズ。本作は、そのCM 曲を集めたオムニバスアルバム。橋幸夫&吉永小百合の「いつでも夢を」を、軽やかなサウンドに乗せて中国語の男女ヴォーカルでカヴァーした<5>、明るく優しいテンポでリメイクする吉田拓郎の<12>、シンプルなピアノで歌うシューベルトの<19>、元ピチカートの小西康陽が手掛けたゆったり温かいサウンドの「鉄腕アトム」主題歌<24>、モンド・グロッソの大沢伸一によるラウンジミュージック風「鉄腕アトム」主題歌<25>など、CMコンセプトに合わせたヴァージョン違いのテイクも一挙収録。聴いているだけで心が優しくなれそうな、新しい感覚のヒーリングアルバム


拓郎の「結婚しようよ」 アニメの「鉄腕アトム」もあるのですが・・・夏の暑さで聴く中国語って・涼しく感じます なんだか元気も出る・・・なぜだろう このCDはシリーズ化されています




画像雑誌はこれですね・・・27日発売です 

今回きになるのは「◎ビンテージ・サウンド・ファイル〜File No.30 1960年製マーティンD-18(試奏者:西海孝)」ですね・・・60年の18の音を聴いてみたいです



SPECIAL INTERVIEW:沖仁〜フラメンコ・ギターの飛翔、新境地へ!

■表紙/SPECIAL INTERVIEW
沖仁〜フラメンコ・ギタリスト沖仁の飛翔 新境地へ!(10ページ)
フラメンコ・ギター界のスーパーノヴァ/沖仁が3年ぶりの新作『Al Toque[アル・トーケ]〜フラメンコの飛翔〜』を発表。さまざまなアーティストとのコラボレーションを経て活動の場を広げてきた彼が辿り着いた境地とは? フラメンコの伝統に真っ向から向き合い突き詰めた結果、ジャンルを超えて伝わる魅力的なギター・アルバムとなった。愛用ギター・グラフ&奏法分析などを交えて、沖仁の魅力に迫る!

■THE INSTRUMENTS
やっぱりニッパチが好き!
マーティンD-28クロニクル(16ページ)
みんな大好きニッパチ、そうマーティンの定番モデルD-28です。アコギのスタンダード機種と言えるD-28の14フレット・ジョイント・モデルが1934年に正式発表して以来、現在まで脈々と続くニッパチの歴史をわかりやすく紹介する。ビンテージだけでなく、D-28、HD-28、D-28マーキスなどなどの現行モデルのバイヤーズガイドとしてもお役立ち。(試奏:岡崎倫典)

■PLAYING KNOW HOW
アコギストのためのリズム・トレーニング
Featuring 梶原順(14ページ/CD連動)
さまざまなセッション・ワークをこなすギタリスト、梶原順直伝によるリズム・トレーニング講座。アコギでカッコ良いリズムを刻むためのポイントを、さまざまなエクササイズを交えて解説していく。この夏、あなたのリズムが強化される!?

■INTERVIEW
◎有山岸(有山じゅんじ+山岸潤史)
◎星野源
◎ジョー・ヘンリー(Watching the sky'10イベント・レポート)
◎アンディ・マッキー

■LIVE REPORT
ジェイムス・テイラー&キャロル・キング

■CD特集
◎ビンテージ・サウンド・ファイル〜File No.30 1960年製マーティンD-18(試奏者:西海孝)
◎ザ・フィンガースタイリスト〜第30回 西村歩
◎ラップ・スライド連載Steeler's Room〜第10回 安宅浩司

■連載セミナー&コラム サウンドホール
吉川忠英/岡崎倫典(CD連動「また君に恋してる」)/打田十紀夫(CD連動)/吉田次郎(CD連動)/内田勘太郎/中村善郎(CD連動)/アーヴィン・ソモギ/寺崎誠

■BEST SONGS FOR ACOUSTIC GUITAR
「ソー・ファー・アウェイ」キャロル・キング&ジェイムス・テイラー
「トイレの神様」植村花菜

■GEARS
◎MARTIN MARQUIS DEALER〜HEARTMAN GUITARS、BROWN GUITARS
◎おおはた雄一と行く“楽器店パトロール”
◎D-TAR×三浦拓也(DEPAPEPE)
◎L.R.BAGGS工場取材第2弾
◎eneloop、Xacti
◎YAMHA POCKETRAK C24
◎フラメンコ・ギター現行製品カタログ

■その他
◎連載 ミュリエル・アンダーソンの音世界
◎AGMギター・グラフ〜第41回 野澤享司のエピフォン・コルテッツ
◎にっぽんのギター工房〜第31回 追悼特別企画Sakashta Guitars(坂下拓)
◎ニュー・ギア・サウンド・チェック
◎バックナンバー/バックナンバー常設店リスト


それでは・・・


部屋の中で雑誌をめくるのも・・・いいですよ・・・BGMは中国語がお勧め(笑)


ちゃお






原宿百景 (SWITCH LIBRARY)
スイッチパブリッシング
小泉今日子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
スイッチ・パブリッシングって、粋な本出しますね。
キョンキョンによる、国民のための、原宿の紹介!
その福利は、私たちの世代がこれを享受するんですね、おもに。
あぁ、見てみたい…。
ギター関係の雑誌ですが、もう手を出すのをやめよう! と心に誓っています。
ひそかに。
でないと、部屋が音楽雑誌に埋もれてしまいます。
こう書きながら、思っきり後ろ髪を引かれてますが…。
グイ〜、グイ〜。
もっく
2010/07/27 22:35
もっくさん、コメントありがとうございます♪

これは「SWITH」に、今でも連載されていますよ・・ですので、必ず続巻が出ると思います・・・というか出して欲しいです。

原宿・・・今でも裏通りとかは新鮮な驚きがありますよ。涼しくなったらゆっくり歩きたいですね・・・


ギター関連雑誌は・・・あとでの入手が難しくなるので・・・あぜ丸は何も考えずに買います・・・とにかく手元にあるのがいいのです(笑)

ぐぃ〜〜〜〜
あぜ丸
2010/07/27 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
あまりに暑いので・・・部屋でのんびり読書でも・・・・♪小泉今日子さん「原宿百景」他 あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる