あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 散財日記・・・・春ジャケットを丸ノ内のコムデギャルソンで買いました♪

<<   作成日時 : 2011/03/17 06:58   >>

トラックバック 0 / コメント 6

  少し、「不謹慎」なる声も聞こえてきそうですが・・・元気な姿を見せるのも必要なのではないか・・・と考え、今回からは通常記事に戻します

ずっと前に準備していた記事です・・・
  
なんか、このところ洋服に散財している気がしますね・・・・いいのかなぁ・・・・でも、なんだか今年はそういう年なのかもしれません・・・そういうことってありますよね  他のものには全く遣ってないので・・・本もあまり買ってないし、旅行とかも行けないので・・・この半年は洋服を買うのが楽しみになっています


 この前紹介した丸ノ内コムデギャルソンで、春のジャケットを購入しました 

土曜日は基本的には休んで、相変わらず飯田橋にあるギンレイホールに映画をみに行くことが多いのですが、映画館のすぐ下から地下鉄有楽町線が出てるので、丸ノ内まですぐなんですよね(笑)

今回も大好きなコムデギャルソンオムで購入しました オムはいわゆる旧丸の内店の方にあります 店舗は新丸ノ内に比べて狭いのですが、なかなか見やすくていいです 今期買い納め(のつもりです)ということで、春のジャケットを買ってしまいました

この前 なんであぜ丸さんはギャルソン好きなんですか とのメールをもらったのでちょっと細部まで眺めてからコメントしてみます・・・笑

色は黒です 毛100%です 本当にいつも写真が適当ですみません・・・

今のあぜ丸には一番しっくり来るラインです  昨年期までは結構絞ってたラインだったのですが、少し余裕があって、衿も若干太くなりましたがコージのラインは少しだけ高めです この辺も好みです

 で、ギャルソンというのはポリとか縮絨(しゅくじゅう:いわゆるフェルト化してくしゃくしゃになってるもの)とかが多いのですが、今回はすっきりめの毛100%のものにしました これは会社にも着ていけると思います

これ本当に美しいラインで、クローゼットにしまうのがもったいなく飾ってあります(笑)

画像



今期のサイズはS です  XSでも着れましたがサイズ感はSでした

画像


春のジャケットなので、裏地はありません 肩口と袖口のみです とても軽いです
画像


袖口です 同じジャケットでネイビーがありましたが、こちらの袖口はもっとストライプが太くて、巻き上げたくなる柄でした でも、パンツやインナーのコーデがしやすいので黒を購入しました・・・30分ぐらい悩んだ末に・・・・笑
画像


あぜ丸の大好きなバックデザイン・・・・
よく見ると、ブランドタグを縫ってるのがわかります それとジャケットなのにYシャツのような縫いつけになっていて、すごく着やすいです

このへんの感じが以前紹介した村上春樹さんのインタビューそのものなんですよね

一つには、立体的な裁断がきちんとできていること、あとはデザイン的に意外と飽きがこないことですね。
 僕みたいなものが行ってもそんないやな顔さされないし。それにときどきスーツとかジャケットとか買っておかないと、わりときちんとした格好をしなくちゃならないときに着るものがないということになっちゃうんで、年に二回、がんばってコム・デ・ギャルソンに行きます


画像


ギャルソンでジャケットを買うと、ちゃんとしたハンガーとビニールで、こんな感じで包んでくれます
画像



というわけで・・・しかし、あぜ丸さん洋服買いすぎじゃね という声も聞こえてきますが・・これも趣味の一つですので許してください・・・・笑 まぁゴルフとか賭け事とか、その他のことには一切お金を遣いません・・楽器って購入してしまえばランニング費用って安いですからね・・・と言い訳(笑)


で、最近なんで自分はこんなにコムデギャルソンが好きなのか、考えるんですが・・・・原宿時代から知っているとはいえ、決定的になったのは新潮社から出ている村上春樹/安西水丸『日出(いづ)る国の工場』に収録されている「思想としての洋服をつくる人々コム・デ・ギャルソン」を読んでからですね・・・

 もちろん春樹さんが好きだから、ギャルソンを好きになったわけではなくて、それ以前からあぜ丸が思っていたことを春樹さんが、そのまま文章にしてくれた・・・という感じです

このジャケットは見た目のデザインがかなり斬新なわりに実際に着てみると非常にすっきりと体に馴染んで疲れない長く着れば着るほどそのデザインの新奇さがあまり気にならなくなってくる実際に着用してみると意外に無理のない服なんだなあとここでもわりに感心してしまうある種の一貫した思想のようなものが感じられる服であると僕は思う

<コム・デ・ギャルソン>というブランドの付加価値が値段に反映されているんじゃないかということだけれど武田さんに訊ねてみると「うちくらいの生産枚数でああいう手のこんだ行程でやっているとどうしても単価が高くなる生地もオリジナルでコストが高いだから自然にあれくらいの値段になるんだ」ということである



いずれにしても、オシャレというのはなんというか気分を高揚させてくれるし・・・


新しい洋服を買うと・・・なんだか頑張ろう・・・と思います

というわけで・・・次は夏のバーゲンまでは控えます・・・


それでは・・・みなさんもたまにはちゃんと洋服を買ってくださいね・・・(笑)


ちゃお

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あぜ丸さん こんばんは。

今かえってこういう話題は、ホッとするというか癒されます。
私は、本当に気に入った服を買うと、着るのが勿体無くなってしまうビンボー症です。
報告が遅れましたが、先日000-28を入手しました。2008年のものですが"Great Condition"との表示を信じました。自動車でいえば"3年落ち"です(笑)
riversider
2011/03/17 20:31
riversider さん、コメントありがとうございます(^-^)/

そうですね!あぜ丸ま気に入ったものは大事にしますが
どちらかというと、ガンガン着てしまうほうかなー、なんかせっかく買ったから着タオスかんじですね!

おーーーー!ご購入おめでとうございます!

しっかり弾き倒してくださいね!
あぜ丸
2011/03/17 20:45
 あぜ丸さん、こんにちは。
 ブログ更新していたのですね。普段どおりって、いいなあと感じるこの頃です。
 
 着心地の良いようなジャケットですね。ジャケットって何か落ち着くんですよね、普通のスーツは嫌いです。

 連休ですが、電源事情からあぜ丸さんは自宅待機のような感じなんでしょうか?
 落ち着いた日々になって欲しいと、切に願います。。。

 アスタルエゴ。
 
マークU
2011/03/18 18:48
マークUさん、コメントありがとうございます(^-^)/

てすよね!普通にがんばりますよ!

ジャケットはあぜ丸も大好きで沢山持ってます!ありすぎる気もしますが(笑)


三連休も会社です!この環境だからこその仕事みたいなものがあり、シフトを組んでのしごとになります!

まだ梅田駅です、これから帰ります。今日の停電事情はどうでしょうか?

あぜ丸
2011/03/18 19:03
先週、ビジネス用の靴を2足買いました、
となると、
普段用のバックスキンのブーツもほしくなりました、

買い物は連鎖します、

今履いてるのはもう10年以上もお気に入り、
一度靴底を張り替えています、

でも、そろそろ欲しい、

普通の生活のありがたさよ、です、
テリー
2011/03/19 20:57
テリーさん、コメントありがとうございます(^-^)/

おーー!ちょうど、靴の記事を準備しようとしてました!靴磨きも含めて次の次あたりに公開しますね!


まだまだ東京は大変です。余震もありました!

昨日は日帰りで大阪に行きました!電車が普通に走ってるのが不思議でしたよ!

ブーツも買わないとダメですよ!絶対買いましょう!(笑)
あぜ丸
2011/03/19 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
散財日記・・・・春ジャケットを丸ノ内のコムデギャルソンで買いました♪ あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる