あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪性リンパ腫闘病記・・・第4クールが終了しました・・・・・あぜ丸の体はいったい・・・♪

<<   作成日時 : 2011/10/22 08:06   >>

トラックバック 0 / コメント 11

  画像10/12〜13と第4クールをしてきました いつものようにそれから一週間は「ヘタレ」になって、ベッドに倒れこんでいました 今回の薬は本当にきついのでフラフラ感が否めません それでは今後の計画も含めて振り返ってみようかと思います


そもそも予定は4クールでした 過去の経緯です

第1クール 入院

 7/20 ベンダムスチン
 7/21 ベンダムスチン
 7/22 リツキサン

第2クール 通院

 8/17 ベンダムスチン リツキサン
 8/18 ベンダムスチン

第3クール 通院

 9/14 ベンダムスチン リツキサン
 9/15 ベンダムスチン

第4クール 通院

 10/12 ベンダムスチン リツキサン
 10/13 ベンダムスチン


というスケジュールでこなしてきました 実際かなりきつい治療でした 左手はもうボロボロです・・・・TVで点滴のシーンを見るだけで、吐き気がする感じになってます


それで、5クール目も実は予約していましたが、実は投薬はしないかもしれません

CTの状況、触診、腫瘍マーカーの数値・・・を見ると明らかによくなってきており、継続するかどうかを10/Eに決めようとしています 主治医と話し合って方針を決めるつもりです


寛解となっているのかどうか・・・・骨髄を採取してみないとわかりませんが、主治医曰く、CTの状態はいいし、やらなくてもいいのでは・・・といってくれています

  治療が効いた・・・という意味では進展なのですが、初回の治療のように手放しで喜べない自分がいます 再発をしてしまった今からすれば、今回もがん細胞が見えなくなったにすぎず、また再発するのだろう・・・という感じがするからです

初回治療時にはこうした考えはあまり思わずに、無邪気にはしゃいでいました・・・・


画像


でも、今回は違いますね

・先ずは治療をやめる
・3ヶ月以内とか半年以内に再発したら、トランスフォームとして治療方法を再検討
・それ以上長い期間での再発ならば、また今回と同じ治療とする

という感じでしょうか?トランスフォームしているとすれば「移植」という言葉が主治医からも出ていますが、その決断は、かなり慎重にせねばいけない・・・と思っています かなりのリスクを伴うからです 


ですので、今はまだ10/Eの状況で骨髄を抜いて、状態を調査し尽くす・・・事を先ずはやるべきだろう。。。と思っています


というわけで・・・・


まだまだこれから・・・・

とにかく10末の結果と検査で・・・・方針を決めます・・・


ちゃお

  

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
わし崇教真光の組み手です。手かざしさせていただきます。
たかやん
2011/10/22 17:14
たかやんさんコメントありがとうございます

笑・・・・
あぜ丸
2011/10/22 17:53
薬が効くように心から信じることが大事です。「薬よ腫瘍をやっつけろ」と何度も言ってください。がんばれ。私も応援します。私事ながらヤマハFG-400Dを買いました。いい音です。
交野の春の桜狩り
2011/10/22 23:04
今回の治療は大変そうでしたので、心配していました。
数値がよくなってきているという事実は非常に重みがあると思いたいです。
あぜ丸さんにとっては諸手を挙げてよろこべないのも事実でしょうけれど、良い結果が出ている事も事実。
今後も慎重に進めていくにしても、特にあぜ丸さんの正常細胞のがんばりには、拍手、拍手です。
まだまだ捨てたもんじゃないはずです。今後もドクターと下した判断を信じて、自分の体にエールを送っていきましょうよ!
Jun.
2011/10/23 11:38
交野の春の桜狩りさん、コメントありがとうございます♪

はは・・(笑) 僕は科学的になんでも考えてしまうので・・・笑 楽して治るのがいいですね・・・

ギター弾いてくださいね!!


あぜ丸
2011/10/23 15:13
Jun.さん、コメントありがとうございます♪

ですね・・・とにかく薬が効いてるのはいいニュースです♪

まぁ長い目で見てやっていくしかないので・・・・焦らずに行きますよ!!

それでは・・・
あぜ丸
2011/10/23 15:28
豊です
2011/10/30 20:00
貴方の病気 凄くわかります リンパ腫との 戦争です どんな事あっても。弱気は リンパ腫から 攻められます。今は 苦しいけど 乗り越えこそ 貴方の人生! リンパ腫以外にも。色んな意味で 苦しんで、戦ってる人。沢山います 僕も その 一人です。 病気に 勝か 負けるか 分からないけど 全力を 尽くすしか 無い とりあえず 引き延ばし 新薬で 今は 治ら病気 引き延ばししかない その先は 分からないけど どうしようも 無いときは やっぱり 移植かな 移植でも 移植専門の病院がいいからね。
豊です
2011/10/30 20:22
豊かです、さんコメントありがとうございます

そうですね・・・前向きにイキますよ!!

なんとか負けずにいきましょう!!

越冬隊員の気分です!!
あぜ丸
2011/10/30 22:09
初めてお邪魔させていただきます。

小生、悪性リンパ腫(マントル細胞リンパ腫)の再々発患者です。

初発の時はHyper-CVAD+リツキサン治療を行いました。

再発時はフルダラビン治療

そして再々発の今回は平成23年2月から7月まで6クールのベンダムスチン塩酸塩(トレアキシン)の治療をしました。リツキサンも併用しました。

治療中はいろんな副作用(血管痛、食欲不振、発熱など)がありました。

しかし、9月のPET検査では集積が見つからず、一応主治医からは“寛解”を告げられました。

あぜ丸さんも同じ治療をなさっていて、結果待ちとのこと。不安と期待が入り交じっていると思います。

そう言っている自分も寛解とは言われたもののいつも再発の文字が頭の中を駆けめぐっています。でも明るく前向きにいこうと思っています。

あぜ丸さんもいい結果が出るといいですね。

マントル
2011/11/01 22:52
マントルさん、コメントありがとうございます♪

寛解おめでとうございます 6クールやられたんですね・・・あぜ丸は4クールで終了する方向です

でもよかったですね!!

そうなんですよね・・・再発を何回か繰り返すしかないのですよね・・・

がんばりましょう
あぜ丸
2011/11/02 19:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪性リンパ腫闘病記・・・第4クールが終了しました・・・・・あぜ丸の体はいったい・・・♪ あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる