あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪性リンパ腫闘病記・・・・・執行猶予期間♪

<<   作成日時 : 2014/05/16 18:14   >>

トラックバック 0 / コメント 4

  画像さてもう生活の一部になっている経過観察に行って来ました・・・・なんだか疲れも凄いのですがとにかく右頸部の腫れがひどいので、それを中心に話が進みました・・・・

 いつも血液検査の結果はそれほどひどいものではありませんでした 10月に抗がん剤が終わってから、サイトメガロウィルスが出たので免疫力が非常に下がっていましたが、白血球の数も少し持ち直してきています

 問題は右頸部の腫れです これは4月に顕著に腫れてきたのですが、5月になってからひとつの瘤は3つに増えています ただしそれほど大きくはなっていませんが、数は増えています 気分的にも首が張ってる感じがすごくします・・・・かなり重いです


 で、とにかくすぐに治療開始はまだ早いと主治医と相談して、来月までは経過観察を続けることにしました いくつか検査はしますが・・・ リンパ腫の型が変わっていなくとも、再燃の間隔が短くなっているので、そちらが気になるということです

2006年初発 R-CHOP 8クールで寛解

  ●再燃まで5年

2011年再発 ベンダムスチン+リツキサンで寛解
2012年 リツキサン維持療法

  ●再燃まで2年

2013年 維持療法中に再燃 ベンダムスチン単体6クール寛解

  ●再燃まで6ヶ月

2014年 4月 右頸部の顕著な腫れ

間隔が短くなってきているのがわかります 体調が重いはずと言われていますが、もうなんだかいつも重いので病気のせいなのか感覚がわからなくなってきています


ということで、まずは6月にCTをとってから・・・6月には治療を決めるかもしれません


仮に再燃確定した場合どんな治療があるのか主治医に聞いてみると、現時点ではもう前回までのリツキサンやベンダムスチンというクスリは効かないだろう、無駄に体力を消費して、健康な骨髄を壊してしまう・・・ということでフルダラ投薬か、状況によっては造血幹細胞移植だということです 移植は最低4ヶ月の休職が必要で・・・これはあまり選択したくありません・・・リスクも高いので・・・(クルマにも乗れず、ギターも弾けない日々になります)

 抗がん剤でもう一度試してみたいというのが今の気持ちです フルダラは点滴ではなくて経口もあるので、治療時の負担は少ない気がします

備忘録でフルダラを記載しておきます

フルダラ錠(バイエル薬品)
遺伝子DNAやRNAの合成を助ける酵素の働きを阻害して、がん細胞の増殖を妨げます。慢性リンパ性白血病に高い効果があるほか、2007年からは錠剤が低悪性度ホジキンリンパ腫の治療薬として承認されています。

【副作用】
吐き気や嘔吐、下痢、頭痛、血尿など、いろいろな副作用がでやすいです。あわてないよう、事前に医師から十分説明を受けておきましょう。軽い副作用の場合、治療を優先しなければならないことも多いです。

副作用でもっとも重要なのが「骨髄抑制」にともなう血液障害です。白血球が異常に減少すると、体の抵抗力がひどく落ちて感染症にかかりやすくなります。また、血小板減少により出血を生じることもあります。発熱やのどの痛み、あるいは歯茎出血・皮下出血・血尿など出血傾向がみられたら、ただちに医師に連絡してください。


【重い副作用】 ..めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
重い血液成分の異常..発熱、喉の痛み、口内炎、だるい、皮下出血(血豆・青あざ)や歯肉出血など出血傾向。
溶血性貧血..だるい、疲れやすい、めまい、息切れ、動悸、顔色が悪い、頭痛、黄疸(皮膚や白目が黄色)。
重い感染症..発熱、のどの痛み、咳や痰、息苦しい、けん怠感、下痢、皮膚がピリピリ痛い、皮膚の発赤・水ぶくれ・できもの。
間質性肺炎..から咳、息苦しさ、少し動くと息切れ、発熱。
意識障害、けいれん..混乱・もうろう状態、異常行動、取り乱す、意識低下、筋肉のぴくつき、全身けいれん(ふるえ、白目、硬直)。
脳出血、肺出血、消化管出血、出血性膀胱炎..頭痛、ふらつき、手足のまひ、言葉が出ない、息苦しい、下血(血液便、黒いタール状の便)、吐血、血尿。
重い皮膚・粘膜障害..発疹・発赤、かゆみ、唇や口内のただれ、のどの痛み、水ぶくれ、膿む、皮がむける、強い痛み、目の充血、発熱、全身けん怠感。

【その他】
吐き気、嘔吐、食欲不振、下痢、便秘、口内炎
疲労、発熱、頭痛、不眠、めまい、しびれ
不整脈、動悸
発疹、かゆみ
肝機能異常


脱毛はないので少しいいのですが、副作用に耐えれるのか心配です


とにかく執行猶予期間という心持です


ふ〜〜〜


ちゃお

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
始めて観覧させていただいてます。
僕も悪性リンパ腫患っています。非ホジキリン びまん性B型 ステージ4でした。R-CHOPと放射線を終えたのですが、2ヶ月後の今日主治医から再発と言われてきました。
一緒に頑張りましょう!
町の大学生
2014/05/20 22:48
町の大学生さん、コメントありがとうございます

そうですか・・・初発よりも再発のほうが少しこたえますね・・・とにかく色々な可能性を追ってお互いに頑張りましょう・・・

負けない!!
あぜ丸
2014/05/21 08:25
いつも拝見させて頂いてます。初コメです。私もろほう性で寛解3年で去年より頸部が2o増大したので再燃の疑い?なんですが血液は異常がないので経過観察なんですが腫れが1p位になったら治療になるのでしょうか?7月に血液検査があるんですが不安で仕方ありません。
おばさん
2014/05/23 17:14
おばさんさん、コメントありがとうございます

腫瘍マーカと、進捗スピードで決めると思います。肥大するスピードがどのくらいなのか、また腫瘍マーカの値と、やはり個人によって治療は変わると思います

主治医とよく相談して決める・・・ということに鳴るかと思います

頑張りましょう
あぜ丸
2014/05/23 19:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪性リンパ腫闘病記・・・・・執行猶予期間♪ あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる