あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 保坂和志を読むということ・・・・・♪そしてしばらく休止(闘病してきます)

<<   作成日時 : 2014/11/01 14:57   >>

トラックバック 0 / コメント 13

本を乱読する割にはこのブログではあまり本の感想めいた記事を書いていない 前回記事は特別なものなのだけれど久しぶりに少し読書について書いてみたい というのも保坂和志の新刊が出たからである 保坂和志の新刊を読むのは人生における至福の時間のひとつである


 あぜ丸は小さな頃から熱狂的な活字中毒であらゆる本を読んできた・・・でもそうした反応として最近小説が読めない・・・・ 小説をストーリを楽しむために読むわけではないから地の文がひどいものや、再読に耐えられないものはほとんど読めなくなった いくらベストセラーでもそれは同じで結構立ち読みをするんだけど、とにかくつまらない文章は読みたくないのである 一応文学部なので古典も近代もほとんど読んでいるけれど、かなり偏向的な読書好きである


そんな中でも保坂和志はちょっと孤高の存在であって、「季節の記憶」「その人の閾」は今でも何度も読み返す類の小説である 『季節の記憶』は何も事件が起こらず、淡々と散歩の情景などが描写されていく中にある種の実在感が浮かび上がってくるお話であって、いわゆる「ストーリ派」の読者は途中で投げ出すほど退屈である しかしこの小説にはどこかほっとけない真実が多く書き込まれていて「話言葉」「実在」「リアリティ」といったものが少ない変化の中で読み手の心にグイッと沁みわたってくるのである こうした小説は貴重だ

 というわけで、保坂和志の新刊が出た これは読売新聞に連載されていたもの

画像


内容紹介
たびたびあなたに話してきたことだが僕は鎌倉が好きだ。

この小説の主役は語り手の僕≠ナなく、
僕が経てきた時間と光景だ、それ以上に、
読みながら読者の心に去来するその人その人の時間と光景だ。人は孤立していない、
一人一人は閉じられた存在ではない。人は別々の時間を生きて大人になるが、別々の
時間を生きたがゆえに繋がっている。

朝露の一滴が世界を映す。


入門者にはこの2冊・・・・これは読むべきだと思います


「汚くしてるけどおいでよ、おいでよ」というので、およそ十年ぶりに会ったこの人は、すっかり「おばさん」の主婦になっていた。でも、家族が構成する「家庭」という空間の、言わば隙間みたいな場所にこの人はいて、そのままで、しっくりとこの人なのだった…。芥川賞を受賞した表題作をはじめ、木漏れ日にも似たタッチで「日常」の「深遠」へと誘う、おとなのための四つの物語―。
画像


たとえばあと百年してここに映っているみんながいなくなったあとに、ここに映っている人間の誰一人とも関係のない誰かがこのビデオを見ることがあったとしたら、初期の写真に写っている人たちがそれを見る僕たちにある独特の感慨を喚び起こすように、ここに映っている一人一人が独特の存在感を持ってこれを見る人の記憶にとどまることになるのではないかというようなことを僕は思った。──(本文より)
画像




というわけで・・・・

来週木曜日から入院となりました

以前は入院中もブログを書いていましたが、今回はパソコンは持ち込まずipadのみになり、治療も少しつらそうなのでブログはしばらく休止します


それでは・・・

出てこれるまで・・・・


ちゃお

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ再開をお待ちしております。
お大事に。
おとと
2014/11/01 23:25
本の紹介ありがとうございます。

今回の治療が少しでも楽に過ごせます様、お祈りしています。
そしてブログ再開、お待ちしてしています。
お大事になさって下さい。


あきちゃん
2014/11/02 00:53
ずっと以前に紹介されていたしげま清さんの「カシオペアの丘で」最近読んで大泣きしてしました。保坂さんは全く違うテイストなんでしょうね。読んでみようかな。
いよいよ治療ですね。お大事になさって下さい。
リンフォーマー
2014/11/02 12:00
治療、順調に進みますよう、三重の地からお祈りしています。
ブログの再開を心待ちにしつつ…チャオ!
Jun.
2014/11/02 13:22
おととさん、コメントありがとうございます

はいゆるりとがんばります

ありがとうございます
あぜ丸
2014/11/02 18:45
あきちゃんさん、コメントありがとうございます

なんとか闘ってきます

ゆるりゆるり
あぜ丸
2014/11/02 18:46
リンフォーマーさん、コメントありがとうございます

この人の閾は、短編ですし読みやすいです。なんというか事件が起こらないダラダラとした小説なんです
あぜ丸
2014/11/02 18:48
junさん、コメントありがとうございます

はい!なんとかゆるりといきますね!

ちゃお
あぜ丸
2014/11/02 18:50
ブログ、楽しく読ませて頂いてます。
アルファやギャルソン 私も好きで。
再開を待ちます!
なかなかない
2014/11/03 21:36
ブログ、楽しく読ませて頂いてます。
アルファやギャルソン 私も好きで。
再開を待ちます!
なかなかない
2014/11/03 21:36
じっくり治して、万全に復帰されますように
お祈り申し上げます。
ブログ再開待ってます!
サオリ
2014/11/04 18:11
なかなかないさん、コメントありがとうございます

そうですか?是非読んでやってください
あぜ丸
2014/11/04 20:40
サオリさん、コメントありがとうございます

はい・・・なんとか頑張ってまいります

再開して再会しましょう・・・
あぜ丸
2014/11/04 20:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
保坂和志を読むということ・・・・・♪そしてしばらく休止(闘病してきます) あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる