あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪性リンパ腫闘病記(濾胞性)・・・・三度目再発 5クール目を終えて・・・♪

<<   作成日時 : 2015/03/24 19:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

抗がん剤投与 リツキサン+フルダラビンの5クール目を終了しました 3回目を終える頃から倦怠感がはっきりわかるようになり、それはなんだか蓄積されてどんどん身体が重くなってる感じがします この感覚は初めてです 今回は詳しく記しておくことにします

以前までの抗がん剤のベンダムスチンは1クールの回復が今から思えばはっきりしていた感じがします つまり1クールの間でサイクルがありました 投薬して1週間が一番つらく徐々に回復して4週目は軽くなり、次の投薬・・・というサイクルでした それが今回は4週目になっても回復せずに、ダルさが蓄積していく感覚があります これは数値的にも明確で、実は4クール目よりも5クール目の今回の方が、白血球も赤血球も血小板も下がっているのです 以前は投薬前の検査では数値的には元に戻っているのが普通でした

前回までの感覚

1クール 
 1週目 落ち込み
 2週目 回復期
 3週目 回復期
 4週目 楽になる
次クール投薬

今回の感覚

1クール
 1週目 落ち込み
 2週目 落ち込み
 3週目 だるい
 4週目 だるい 数値的にもさらに落ち込み
次クール投薬〜さらに悪化


という感じです 
前回も書きましたが赤血球がlowになるのはだるい、酸素が全身に運ばれないのか、かなりだるい感じがします

これはフルダラビン全体の話ではなく、個人的な感想です

体調的に詳しく述べます

・全身が筋肉痛のような状態である 身体が痛い
・寝てしまうと起きるのが結構大変 すごく身体が重い 重力が2倍のような感覚
・2クール目より3クール目、3クール目より4クール目 と回数が重なるたびに蓄積される感覚がある
・痩せてきた 

もしかしたら6クール目の投薬は挫折するかもしれません 4回と5回は随分違う感じがするのですが5回と6回では、それほど差もないかなぁ・・・と勝手に思い込んでいます それにこれ以上投薬すると、さらに白血球が落ち込みまたサイトメガロウィルスが発生するのではないかと危惧しています 前回白血球が落ちすぎて、胃が痛くなり、調べたらサイトメガロウィルスが発生して失明の恐怖を味わったのですごく怖いです

 というわけで、サイトメガロが発見できたのも、自覚症状からでしたので、今回も自分の感覚を信じて主治医と相談するつもりです

 次回の投薬予定は4月の2週目ですが、それまで主治医ともよく相談して次の投薬を考えたいと思います 

というわけで

自分としては今回の治療というよりも、「次回再発したらどうするか」に頭は切り替わっています 次回は「移植」か「治療」かで大きな選択になるからです 

今の治療が終わるまでしばらくエポケーするつもりです 何も考えたくありません

それでは

ちゃお




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪性リンパ腫闘病記(濾胞性)・・・・三度目再発 5クール目を終えて・・・♪ あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる