あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS あれから20年・・・・・野茂英雄で元気を出そう♪

<<   作成日時 : 2015/04/25 14:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


みなさんは元気がなくなると何をしますか 映画を観る 本を読む 旅に出る いろんな答えがあるかと思います あぜ丸の場合・・・・「野茂を観る」というのは結構な頻度でやることです 今年は2015年 野茂がメジャーに行ったのが1995年 あれから20年の月日が流れました 今でも野茂のメジャーでの活躍を見るたびに・・・たったひとりで立ち向かった野茂に比べれば怖いことなどあるものか・・・と思うわけです

1995年2月8日にロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結ぶ。年俸は近鉄時代の1億4000万円からわずか980万円になった。野茂が渡米した当時のMLBは前年(1994年)からの長期ストライキで1995年シーズンの開始が1ヶ月近く遅れていたものの、5月2日のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦でメジャーデビューを果たし、村上雅則以来31年ぶり2人目の日本人メジャーリーガーとなった。

6月2日のニューヨーク・メッツ戦でメジャー初勝利を挙げ、14日のピッツバーグ・パイレーツ戦で球団新人最多記録の16奪三振を記録し、24日のジャイアンツ戦では日本人メジャーリーガー史上初の完封勝利を記録。29日のコロラド・ロッキーズ戦まででサンディ・コーファックスを抜いての球団新記録となる4試合での50奪三振を達成。同月はピッチャー・オブ・ザ・マンスを獲得し、50.1イニングを投げ、2完封を含む6勝0敗・防御率0.89・WHIP0.82の好成績を残す。前半戦を13試合の登板で6勝1敗・防御率1.99・WHIP1.07の好成績で折り返し、オールスターゲームに初選出されて先発投手を務め、2イニングを1安打無失点に抑えた。


もちろん翌年96年にはノーヒットノーランを達成し・・・・

個人的にはイチローよりも圧倒的に野茂が好きであり、あの寡黙さ、勇気、球団を渡り歩き投手人生を全うした生き様・・・すべてが好きです

今はいい時代で映像がすぐに見れるのでいろんなシーンを見ることができます

しかし、1995年という年はまだ携帯もまだ普及しておらず、街の風景も今とはずいぶん違うものでした・・・

それでは

野茂マニア



初登板




17奪三振



ノーヒットノーラン




なんと試合全部が観れる時代・・・すごい



2回目のノーヒットノーラン





なんというか・・元気が出ませんか・・・


それでは

ちゃお

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
野茂最高。彼は国内でももっと評価されるべき。
はげ丸
2015/04/29 20:49
はげ丸さん、コメントありがとうございます

そうですそうです絶対評価されるべきですよ!!
あぜ丸
2015/05/03 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
あれから20年・・・・・野茂英雄で元気を出そう♪ あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる