あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪性リンパ腫闘病記・・・自家移植への道

<<   作成日時 : 2016/09/27 20:40   >>

トラックバック 0 / コメント 11

画像


9月15日16日と2日かけて自分の造血幹細胞を移植しました

移植までは無事に終わりましたが、やはりひどい副作用に苦しみ続けました。吐き気高熱下痢というおきまりのコースですが今までにない激しいもので口から何も食べれない状態でした。

移植後10日後あたりから移植した細胞がいわゆる定着を始め、白血球の数が徐々に増えてきました。

やっとフルーツを一口食べれたのが昨日ですが味覚障害のため何も感じなくなっています(笑)

長期のリハビリも必要ですが目標にしていた治療はタスクを完了したと思います。これからの経過は運ですが、なんとか頑張ります

まだ微熱がありますが
早ければ週末に無菌室を出て一般病棟に移ります

ちゃお


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
あぜ丸さん、おつかれさまでした。
治療のことはよくわかりませんが、一歩ずつ
快方に向かっていることを信じています。
ネム
2016/09/27 22:15
少し安心しました。
快復信じて祈ります!
ゆい
2016/09/28 10:28
1日も早い回復を祈っています。おでん屋で呑む約束を忘れるなー。
はげ丸
2016/09/29 09:47
あぜ丸さん。お疲れ様でした。

私も経験するであろう移植の大変さを、あぜ丸さんに教えていただいてます…

まだまだ大変な時期だと思いますが、1日も早く体調が良くなりますよう、応援しています。
りんりんまま
2016/09/29 18:20
あぜ丸さん こんにちは。
移植お疲れさまでした。
医療の進歩には、本当に驚かされます。
徐々に快復に向かっている様子、よかったです。
心から、応援しています。
もなみ
2016/10/01 00:14
おかえりなさい〜。
毎日祈っています。
はじまり
2016/10/01 14:26
あぜ丸さん、こんにちは。私はコムデギャルソン好きで、おそらく、5年くらいまえからあぜ丸さんのブログにこっそりお邪魔して、読ませて頂いている一読者です。ご病気や辛い治療に対して、いつも冷静で、決して泣き言も愚痴も言わず、恨みがましい事もおっしゃらず、後ろ向きにならず、ほんとうに、すごいな、と思います。「大人、かくあるべし。」「私もつらい事があってもこういう態度がとれる大人になりたい。」といつも思います。まずは美味しいものを美味しく召し上がれますように!
一読者
2016/10/02 00:56
あぜ丸さん お疲れ様でした。
移植が無事終わられたとの事でホッとしています。
副作用が少しでも早く治るよう心より祈ってますので
まだまだ大変でしょうがどうか乗り越えて下さい‼
ウミウマ
2016/10/02 01:23
おかえり!
やま
2016/10/02 08:38
おかえり!
やま
2016/10/02 08:38
AC-WINDのMATSUです。病気に立ち向かっていくあぜ丸さんの強い気持ち、見事です。病は気から!!また3月に昔の友とライブされるとの事!日程など具体的に確定したら教えて下さい。是非、時間作り目に焼き付けたいと思います。ほとんど同じ時代に風のコピーにギター練習に明け暮れていたと思います。良くわかります。自分達もあの頃の風が大好きでした。好きすぎてネームもアコースティック時代の風という事でAC-WINDにしたくらいです。それまでにまだまだ時間あります。自宅療養、病室で選曲考えたり(文化祭などの準備で曲のセットリスト考えていた楽しい時期を思い出します)演出など楽しい企画を練って下さい。楽しみにしています。ご迷惑でなければあぜ丸さんと1曲でも競演出来たらと思います。22才の別れ、あぜ丸さんリードで、、、、。
また素晴らしいギタープレイを期待しています。医学が発達している今の時代、なによりあぜ丸さんの超人的な強いハート。絶対に治る!!!!!!競演できるのを待っています!
AC-WIND
2016/11/07 11:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪性リンパ腫闘病記・・・自家移植への道 あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる