あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS D-18ピックアップ装着のご報告♪&ささやかな石川さん情報

<<   作成日時 : 2006/02/04 16:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

D-18にやっとピックアップを取り付けました。結局、石川さんと同じ!という理由から購入した、fshmanのレアアースブレンドは装着をあきらめました。
やはり、ネック調整の関係かピックアップをつけて、1弦17Fあたりを弾くと、弦がピックアップに触れてしまうからです。これはD-18だけに起こる現象で、その他の000-28、D-28V、D-45では、何も問題がありませんでした。FISHMANはD-45のステージ用ということにしました。

 で、いろいろ考えたのですが、やはりインブリッジピエゾは怖い・・・という結論に至りました。アコギマガジンのジェームステイラーのインタビューでも、例のGibson J-50は、インブリッジピエゾなどでブリッジをいじったおかげで、音質がまったく変わってしまって残念だ・・・という記事もあったし、現在の生音に影響があるものは極力避けたい・・・という希望からです。
 そこで、再検討した結果、L-R baggusのi-beamのACTIVEにしました。これはHobo'sの奥山さんにも相談して、生音に影響が少ない、そこそこエアー感が再現できるという理由で選択することにしました。初期カオルもi-beamだったということもありますし・・。
 今回は、Hobo'sでエンドピン加工まで含めて装着をお願いしました。
今日は車でお茶の水まで行きました・・・。そこはかとなく春の気配も道中感じました・・・が外に出ると寒い。下の娘と「さぼうる」で本を読みながら、装着が終わるまで待ちました・・・♪

Web上で検索できるこのピックアップの特徴としては・・・

< iBEAM の特徴 >
☆パテントの特殊構造のピエゾ力学を応用した画期的なピックアップ。
☆ボリュームコントロールが手元で可能。(2004年3月〜i-BEAM ACTIVEのみ)
☆いかにマイクで拾った様な生音に近づける事が出来るか?へのテーマ
☆ナチュラルサウンドのコンセプトを継承している。
☆L.R.Baggsクオリティでお買い求めやすい価格設定。
iBEAMは 従来のような直接圧力を掛けるシステムではないので、音質的にマイクとMIXしたようなエアー感があり、ギター本来の生鳴りをそのままリアルに出力します。
取り付けもエンドピンジャックの穴あけ加工のみ(既に開いている場合は加工なし)。
貼り付けタイプのため、サドルの加工などを一切しないので、生サウンドに変化は有りません。

というものです。希望としては、やっぱりコンデンサーマイクとの組み合わせも捨てがたいのですが、
・それほどLIVE回数が多くない
・それほどデカイ会場ではない
・ソロ弾きが多い
・会場でのマイクも並行して使う・・・という考えに収束しました。

 というわけで、エンドピンの加工もしっかりしてもらって完成!!音は思った以上にエアー感もあるし、低音も出ます。生音にも全然影響がないし、しばらくこれで十分って感じです。現在のi-beamのActiveはヴォリュームコントロールも付いてるし結構便利です。

 で、奥山さんからの「石川さんのLIVE行きます?」の質問に「もちろん」と応えると、「石川さんがLIVEあるから、楽器調整出したい・・・」と言ってたそうです・・。カオルかなぁ??・・・と言うのがほんのささやかな石川さん情報でした!!

 それでは、家族の迷惑も顧みず、しばらくエレアコで演奏するD-18あぜ丸であった・・・
チャオ♪♪♪(う・うるさい!!)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
D-18ピックアップ装着のご報告♪&ささやかな石川さん情報 あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる