お奨めアルバム・・・・ステイシーケント「市街電車で朝食を」♪

画像今回は、お奨めアルバムのご紹介です年末記事にも書きましたがステイシーケントという素晴らしいヴォーカルがあぜ丸の通勤時間を癒してくれています余りメジャーではないようなのでご紹介したいと思います

 昨年は「1997年のレコード・デビュー以来、日本でも高い人気を誇る白人女性ヴォーカリスト、ステイシー・ケントが、今年 仏ブルーノート・レコードと契約しました」というニュースが流れました  高い人気というのは、あくまでもJAZZファンの方だと思うのですが・・・

とにかく、ステイシー・ケントの歌…これが、いたずらっぽい少女のような可愛い声なんです・・・ くつろいだ感じでさらりと歌っているのに歌詞が伝わってくるヴォーカルが素晴らしいです。ノラジョーンズほどスモーキーではありません、本当に可愛らしいヴォーカルなんですね

今回のアルバムも、彼女の夫Jim Tomlinson(サックス他)を含む、ほぼアンプラグドのこじんまりした編成になっています。趣味のいいシンプルなアレンジと洗練された雰囲気で、心の中にじわっときます

彼女の場合、軽やかにアップ・テンポで歌っても良いし、切ない想いをしみじみとバラッドに乗せても良いです・・・チャーミングかつキュートでスタイリッシュ・・・・ですね こういうヴォーカルって日本人ではあまりいませんね・・

で、アルバムのライナーノーツを書いている内本順一さんのインタビューブログはこちら

年末にも書きましたが、このCDには「この素晴らしい世界」(What a Wonderful World (G Douglas/G D Weiss/B Thiele)」が収録されていて、涙が出ました この歌ってサッチモのイメージが強すぎるし、余りにメジャーだったので、実はよく聴いてなかったんですが・・・ステイシーのヴォーカルで聴くこの曲は、健康になったあぜ丸への最高のプレゼントでした・・・


しかし昨年の2007年9月20日(木)、TOKYO JAZZ 2007で来日して 、アンコールでこの曲を歌ったんですって・・・ああ・・・聴きたかったです

「What a Wonderful World」 (G Douglas/G D Weiss/B Thiele)

I see trees of green
red roses, too
I see them bloom
for me and you
And I think to myself
"What a wonderful world !"

   木々の緑
赤く萌える薔薇
あなたとわたしのために咲き繁る
そしてわたしはひとりつぶやく
「なんて世の中は素晴らしい!」

I see skies of blue
and clouds of white
On the bright sunny day,
or in the dark sacred night
And I think to myself
"What a wonderful world !"

   紺碧の空
純白な雲
輝くように晴れた日も
神秘的な夜も
そしてわたしはひとりつぶやく
「なんて世の中は素晴らしい!」

I see the colors of the rainbow
so pretty in the sky
And also on the faces
of people going by
I see friends shakin' hands
sayin' "How do you do?"
I know they're really saying
"I love you"

七色の虹が
空に美しく映える
通りゆく人々の上にも輝く
握手を交わす人々
「はじめまして」と挨拶を交わしている
だけど本当は「愛しています」といっているのさ

I hear babies cry
I watch them grow
I know they'll learn
much more than I'll ever know
And I think to myself
"What a wonderful world !"
  
  赤ん坊のなく声
彼らが育つのを見守る
彼らはわたしが想像する以上に
いろんなことを学んでいくだろう
そしてわたしはひとりつぶやく
「なんて世の中は素晴らしい!」


 ステイシーのヴォーカルで聴いたこの曲は、本当にあぜ丸への寛解宣言でした

それでは・・・今回はJAZZヴォーカルのご紹介でした

ちゃお

この記事へのコメント

ススカン
2008年01月18日 23:36
あぜ丸さん、こんばんは。
さっそくこのCD入手して聴いております。シンプルなアレンジでギターの音色もいいです、くせが無いのに心に残るヴォーカルですねえ。「この素晴らしい世界」健康になったあぜ丸さんへの唄のように聴こえます(笑)。ちなみに昔からブルーノート・レーベルのCDを買うと大人になった気分になります。いや、充分オジサンなのですが・・・
あぜ丸
2008年01月19日 00:50
ススカンさん、コメントありがとうございます(^-^)さすがススカンさんです、結花好きぃ!何げに流れてる、という雰囲気にも最高ですよね。あぜ丸は疲れた帰宅時によく聴きます。簡単そうに聴こえますが、ものすごく上手いですよねぇ。本当に上手いなぁ、と思いますね。
 結花さんのライヴも見たい季節ですね!