たまにはパリの左岸気分・・・・本当に気分が変わります♪

あぜ丸も音楽的な幅はかなり広い方だと思いますが、今まであまり聴いてこなかったのがシャンソン系とかフランス ミュゼット系の音楽です 以前紹介したエディットピアフの伝記映画「愛の讃歌」でピアフにノックアウトされてから、少しづつ聞きかじっています で、これが意外といいんですよね休日に本を読む時とか、台所で調理するときとか・・・もちろんiPodにも最適です 今回はそんなちょっと変わった物をご紹介します

そもそも本来、シャンソン(chanson)というのは、フランス語で歌の意味であるしたがって、少なくとも現代のフランス語圏においては、シャンソンは歌全般を意味し、特定ジャンルの楽曲を指すものではないらしいあぜ丸はフランス語を取ってないので、この辺の感覚がまったくわからない(笑)詳しい方はコメントください・・・

 あぜ丸世代のなじみのフランス語というのは、大昔にアランドロンがダーバンのCMで、最後に語っていた
D'URBAN, C'EST L'ELEGANCE DE L'HOMME MODERNE.
ダーバン、セ・レレガァ~ンス・ドゥ・ロム・モデルヌ 
「ダーバンは現代を支える男のエレガンス」

ぐらいしか・・・知りません(笑)

 で、パリの左岸気分とか書いていますが、パリを訪ずれたことはありません・・・でも、憧れています フランス映画は良く見ますし、BSのいわゆる旅番組も大好きな、あぜ丸です 結構、パリ関連の本も買ってますので、勝手に想像しているわけですが・・・・東京の地下鉄に乗っていても、「それ系の音楽」をかけることによって、かなりパリ気分を味わえます

 それでは最近買ったCDから・・・

画像フレンチ・カフェ・ミュージック ~パリ、愛の歌~~ クレール・エルジエール (アーティスト)
 ほとんど、ジャケ買いです シャンソンというと、やっぱりピアフとかグレコとかになりますが、意外と最近の録音盤も好きだったりします この辺をいつもセレクトしている品川駅なかのCDショップ「CDガーデンDila品川」の入って左奥の棚にあったりします

シャンソンの名曲を一堂に集めた盤です 歌手はジュリエット・グレコから絶賛された、今フランスで最も注目のシンガーだということですが、歌い方はすごく単調な感じです でもそれがアンニュイな雰囲気で、あぜ丸は好きですね
 で、バッキングはアコーディオン、ギターの素晴らしい演奏です こうしたアプローチのギターもすごく勉強になります 共演のダニエル・コランはフランスを代表するアコーディオン奏者。
ドミニック・クラヴィクはアンリ・サルバドールなど多くのアーティストと共演した実力派ギタリストとのことです

 ラストには「見上げてごらん夜の星を」が収録されていて、ちょっといいです


続いて今度はインスト系です・・・


画像フレンチ・カフェ・ミュージック~パリ・ミュゼット2・セーヌ川左岸のロマンス~
~ ダニエル・コラン with ドミニック・クラヴィク (アーティスト)


アコーディオンとギターが運ぶ、15編の素敵なパリの物語・・・というわけでフレンチ・カフェ・ミュージック~パリ・ミュゼット2~~セーヌ川左岸のロマンス~ エルスケンの写真集「セーヌ川左岸の恋」にオマージュと情景を込めて・・・というCDです  

アーティスト:
ダニエル・コラン(アコーディオン)
ドミニック・クラヴィク(ギター)
ゲストボーカリスト:
クレール・エルジエール

上で紹介したクレール・エルジエールをゲストヴォーカルに迎えていますが、ほとんどがインスト系です
このアルバムのシリーズはVOL.3までリリースされています 

 こういうフレンチっぽいもののインストっていうのも、たまに聴くと物凄くいいムードになります iPodで聴きながら街を歩けば・・・そこはフランスですね(笑)

 で、ギターもすごく勉強になるアプローチが沢山あってステキです

皆さんも、騙されたと思って、こういった音楽を聴きながら町を歩いてください・・・なんだか幸せな・・・アンニュイな・・・気分に浸れます

今週は石川師匠のふれあいコンサートです・・・楽しみ。


ちゃお


この記事へのコメント

テリー
2008年11月27日 15:53
土曜日、高井戸区民センター行きます♪

14時30分着くらいで入れますでしょうか?
あぜ丸
2008年11月27日 20:34
テリーさん、コメントありがとうございます(^^)v
 たぶん大丈夫だと思います。昨年は何時に行ったかなぁ…。あぜ丸はお昼ごろに行こうかなぁ。考え中でーす(笑)
テリー
2008年11月28日 07:20
了解です、ありがとうございます。

僕は吉祥寺いせや経緯で行きます^^)
あぜ丸
2008年11月28日 22:28
テリーさん、どうもです♪
では明日お会いしましょう・・・って、あぜ丸もいせや・・行きたいなぁ・・・