いいぞ・・TEXAN・・・吉田拓郎「蒼い夏」なんちゃって♪15万アクセス達成♪

  画像おかげさまで・・・このブログも15万アクセス達成です・・・・といっても特別な企画をするわけではなく・・・淡々と続けていきますが・・・これもみなさんのおかげです・・・まずは感謝感謝です・・・さて、今回は購入してからのTEXANのインプレッションです マーチン命で、いわゆる「マーチン派」だったあぜ丸ですが、以前からGibson系の音は好きでした あぜ丸の中では、やはりJ-50使いのジェームステイラーの音、吉田拓郎の例の「明日に向かって走れ」のアルバムジャケットや、もちろん「リンゴ」の音、スプリングスティーンのジャキジャキカッティングストロークの音、 それからもちろんマッカートニーの「イエスタディ」・・・所有することはなかったGibson(エレキは持っています)ですが気にはなっていました

で、実際に所有してみないとわからないことが多いわけで・・・・これが思った以上にいいんですよね・・で、すごくフォークっぽいのを弾きたくなります 

今までマーチン系しか所有したことがないので、逆に物凄くはまってます 本当に「個性的ないい音」がします 本当に最高です なんというか枯れ方がマーチンと違います 同じマホのD-18(1973年)と較べても、明らかに音のベクトルが違います。マーチンは結構すっきり感がありますが、エピフォンはその中にも泥臭さが残っていて、これが結構、癖になり・・・いつまでも爪弾いてしまいます
 
 で、ナット幅は39mmと、超極細なので、正直いってフィンガーピッキングには、それなりの慣れが必要です 幅が狭すぎるのでちょっと弾きづらいですね(笑) 但し・・・・音が・・・音が素朴で・・・いいんですねぇ・・・これが。


今回はYouTubeにリクエストがあった吉田拓郎の「蒼い夏」を弾いてみました なんで「白い冬」に「蒼い夏」なんだ・・・はは

 あぜ丸は、中学生の頃は拓郎をしっかり聞いていました 中学校のクラスはロック派、拓郎派とかぐや姫派に大きく分かれていました あぜ丸はいつも、「良いものは良い」というスタンスですので、全部聴いてましたねぇ・・・ク

  しかし・・・「蒼い夏」を弾くのはもう30年ぶりぐらいかもしれません(笑) この曲は中学生当時は「大人の歌だなぁ・・・」と感じていました(笑)  「君は夏みかんむきながら・・早く子供がほしいなぁ・・わざと言って・・ため息一つ」なんて歌詞は中学生には理解しがたいものがありました

 これはノーカポCとカポ5 Gで弾いてるんだと思いますが、今回はノーカポCで、メロを入れて簡単インストにしてみました え~~~っとアレンジ時間3分というコード重視の簡単アレンジです アレンジというほどのものでもありませんね・・・ははは

 TEXANでこの手の曲を弾くと・・・なんだかいいですねぇ・・・昭和な感じがしてきます 

「蒼い夏」 吉田拓郎 簡単インスト




 なんだか・・・古い曲でもいい曲ですねぇ・・・・3分アレンジですが・・・なんとかメロが繋がってるでしょうか・・・レギュラーチューニングですので皆さんも弾いてみてくださいね


それでは・・・・

ちゃお


この記事へのコメント

マークⅡ
2009年01月30日 18:47
 こんにちは、あぜ丸さん。
 昨日、ブログチェックできなかったので今日チェックしたら、蒼い夏。
 あぜ丸さんの音源としては僕的には驚愕度No1です。
 このメロディー30年ぶりぐらいになります。
 ギターで2曲目に覚えたのがマークⅡで(1曲目ははずかしくて言えません)、拓郎の歌をよく歌っていました。
 "静""伽草子"。。。
 マーチンの音源がほとんどでしたので、こうやってGibson系の音を聞くと新鮮ですね。そして、演奏を聴いて、やっぱり拓郎はGibsonだと思いました。
あぜ丸
2009年01月30日 22:53
マークⅡさん、コメントありがとうございます♪
驚愕度の一番とはいい意味なんでしょうか・・・あまりにつまんないアレンジだったですか(笑)
 これはYouTubeにリクエストがあって、久しぶりに弾いうてみました。結構適当なんですけど・・・ははは
 そうですね・・Gibson系の音もいいものですね・・・ちょっと昭和の香り・・・
 また何か弾いてみよ!!
haneuma348
2009年02月02日 01:26
こんばんわ、「蒼い夏」お願いいたしました、haneumaです。改めて有難う御座いました。3分間のアレンジとの事、なんとも、凄いです。ラーメン出来る間に・・・(笑)私のギターはJ-45で、その昔(34年前)大学時代に拓郎さんに憧れ買った物です。その後、ギターも殆ど触らず年に数回爪弾く程度でした。そして2年前
の夏に直腸に癌が見つかり肝臓への転移もありました。
幸い手術で、病巣は全て採りきれ、現在抗がん剤を飲んでいますが、再発はありません。そんなこんなで、PCに向かっている時あぜ丸さんのページにたどり着きました。それから、忘れていたギターに火が点きました。
これからもお邪魔しながら、もう一度ギター楽しもうと思っています。今後とも宜しくお願いいたします。
あぜ丸
2009年02月02日 20:13
haneuma348さん、コメントありがとうございます♪
ハンドルネームから察するにフェラーリファンでしょうか・・・笑
あぜ丸はロータスファンです(どうでもいいけど)
34年前のJ-45というと75年製ということですね・・・立派なビンテージですね!

そうですか・・・大変なご病気だったのですね・・・でも元気そうで何よりです。あぜ丸もずっと経過観察を続けています。お互いに再発がないように祈るばかりですね!
 大病をして、楽器が出来て本当に良かったなぁ・・・と思いました。体調がすぐにわかるし、気持ちも落ち着くからです。
 是非、ギターを弾き続けてくださいね・・・お互いに病を吹っ飛ばせるように・・・元気に弾きましょう!!

kumachan
2009年02月03日 23:45
いつも楽しく拝見させてもらっています。
あぜ丸さんのリンゴをユーチューブで聴かせてもらったころから、私も年を顧みずギター熱が再発しました。

腕は上がらないのに、ギターは増えていきます(汗)。

蒼い夏もいいですね。これで「簡単インスト」なんですよねぇ。うらやましい・・・。何をどうすればそういう風になれるのか・・・スリーフィンガーが精一杯に私には謎です。

でも、まあ、いつかは・・・と淡い期待を抱きながら、最近毎日触ってはいるのですが(笑)

石川さんのCDも聴いてみたくなりました。お勧めがあれば教えて下さい。
あぜ丸
2009年02月04日 21:53
kumachanさん、コメントありがとうございます♪
英語のハンドルネームだと変なトラックバックだと勘違いしてしましました。お返事遅くなりすみません・・・。よくウィルスめいたトラックバックがあるのです・・・ぺこ。
 
 「リンゴ」に触発された方が多くて驚いています。あぜ丸は、石川さんがLIVEで弾き始めて・・・ここ最近のこと・・・んじゃ、久しぶりに弾いてみよ・・・って軽い気持ちだったのですが反応が良くてビックリです。

「蒼い夏」も本当に適当にアレンジして弾いてるので・・・すみません。でもすぐに弾けますよ!!

 石川さんのCDならば・・今ならBESTが出てますのでそれを購入するのがいいと思います。是非!!2枚組が2セットです。もしも一枚というならばやっぱり[WORDS」1Stは聴いて欲しいですね