吉田拓郎展に行ってきました・・・TAKURONICLE♪

画像土曜日の仕事が渋谷で終わったので・・・そのまま池袋に直行して、「吉田拓郎展」を見てきました 仕事の合間のひと時です(笑) しかし、何度行っても、池袋西武はわからない・・・いったい別館ってどこなんだ・・・立教出身でもでもブクロの住人でもない一般人が、あの複雑怪奇な池袋西武を一発で歩けるのだろうか・・笑 あぜ丸には不可能・・・・

というわけで・・・行ってきました

会場内の撮影は、残念ながら禁止 しかし思った以上にしっかりした展示物でした 入り口から「タクロニクル」というとおりに、時代を追ってタムジンさんの写真で拓郎の歴史が・・・

途中で楽器が飾ってあるのですが、ちゃおさんのコメントにあったように、あぜ丸も 「伝説のGibson J-45」のボディの色には少し驚きました
動画や写真で全体茶系(タバコサンバースト・ブラウンサンバースト系)・・・と思っていたら実はチェリーサンバーストです・・・赤い 「明日に向かって走れ」のアルバムジャケットの色・・・あれって嘘です(笑) しかし・・・本当にあのギターなのでしょうか・・・やっぱりジャケットの茶系のイメージが・・・・


で、展示の最後の方には拓郎の自宅のリビングから・・拓郎自身のメッセージビデオが見れて・・これも面白かったです

あぜ丸は、80年代~90年代に熱心に拓郎を追いかけてきたコアなファンではないですが、すごく楽しめました でも、まだ生きているミュージシャンなのに、これほどの企画展をするのって・・なんだか不思議な気分ですね

いつものことながら、グッズを買いました

まずは・・・キーホルダ2点


画像



続いて、企画展でのたむじんさんの写真集

画像


ポストカードです

画像



というわけで・・・拓郎展は・・東京は本日まで・・・です お近くの方は急いでくださいね


―すべては吉田拓郎から始まった―吉田拓郎展
TAKURO YOSHIDA ARTIST GALLERY
TAKURONICLE
1970~2010 Just now

■会期:1月2日(土)~11日(月・祝)
■会場:別館 2階=西武ギャラリー
■時間:午前10時~午後8時
※入場は閉場の30分前まで。
■入場料:一般800(600)円/大・高生600(400)円/中学生以下は無料
※()内は、前売および「クラブ・オン」「ミレニアム」会員の皆さまのご優待料金。


展示内容

40年の軌跡、そのすべてが〈写真家・TAMJIN〉の名作&秘蔵写真で甦る
デビュー以来、そのほとんどのスチール撮影を手掛けてきた〈写真家・TAMJIN〉の名作と秘蔵写真250点以上をデジタルリマスターし、パネルとスライドショーでご紹介。

未発表の秘蔵映像をオリジナル編集で特別公開
リハーサルやレコーディングシーン・オフショットなど、普段は見られない素顔の映像も公開。

ビデオメッセージ
来場の皆さまに語りかける、本人からのビデオメッセージを公開。近況映像をご覧いただけるチャンスは当会場のみ。

時代を彩った数々の伝説のギターや懐かしのグッズを展示
本人が使用・所蔵のギターをはじめ懐かしのコンサートチケットやポスター、廃盤LPどの思い出の品々を展示。伝説の名器・Gibson J-45も登場。

拓郎マーケット
会場限定オリジナルグッズからツアーグッズ、CD、DVD、書籍などを販売します。



それでは・・


ちゃお

この記事へのコメント

マサ
2010年01月11日 18:07
僕も、行きました。とてもいいイベントだったと思います。ビデオではありましたが、自然体の拓郎にも出会えることができました。感激しました。展示の資料も、とても貴重な品ばかりです。まさに、時代と一体化した「吉田拓郎」が、そこにはありました。「がんばらなくてもいいんでしょう」というメッセージも深く受けとめましたよ。年をとって、拓郎は、益々いいですね。マサでした。
あぜ丸
2010年01月11日 19:00
マサさん、コメントありがとうございます(^O^)

そうでしたね。充実したイベントだったと思います。特にパンフレットや雑誌類は、マニアックな内容でした。

拓郎の生きるスタンスみたいなものが、勇気をくれますね。iPodには拓郎のアルバムが沢山入ってます!

タカヒコニクルもやって欲しいです。企画から参加しまーす(笑)
にやお
2010年01月12日 00:06
こんばんわにやおです。
あぜ丸様
「吉田拓郎展」に行かれ、貴重な展示物に満足。
グッズも購入なされてよかったですね。

さっそくですが
「伝説のGibson J-45」のボディの色の件
下記のサイトで解説されてる方がいらっしゃったので念のため
のせておきます。
http://blog.livedoor.jp/ag_daisuki/

変色したのではという仮定が正しいのでは?と自分は思いました。

それではまた。
テリー
2010年01月12日 07:00
土曜日は東京に居たので、、、

池袋行かずに立石でモツ焼き食べてました

やっぱり行ったら良かったかな!?

次は名古屋で、、
そのうち関西でもやるかなと思ってます、、
やって下さい!!^^)
あぜ丸
2010年01月12日 07:17
にゃおさん、コメントありがとうございます(^O^)
行ってきました!楽しかったですよ。しかし、会場までが、難しくて(笑)
ご紹介のサイトはマニアックですね(笑)楽しかったです。そうか退色ってこともあるんですね!
あぜ丸
2010年01月12日 07:19
テリーのさん、コメントありがとうございます(^O^)
楽しいので、是非とも足を運んでください。

まぁ、がんばらなくてもいいでしょう(笑)
TOMA
2010年01月12日 12:41
お久しぶりです♪
やはり行かれましたか(笑)
想像以上にしっかりした展示でしたよね。僕は平日の空いてる時に行ったのですが、二時間弱、たっぷり堪能しました。
僕の見立てではあのJ-45は別物でしょう。だってどうみてもチェリーSBだし。これまでに67年製のタバコSB、それ以前のも何本も見ましたがあんな色に退色しないですよ。ブリッジも新しすぎるように見えました。拓郎さんのJ-45でしょうが、伝説のアレじゃないと思います。(あくまで私見ですが)
展示のギターではWechterが見られて良かった。
フォーラムでの「早送りのビデオ」で使ってました。
(他の会場はギブソン)
どれもこれもマニアにはたまらん展示でした!
あぜ丸
2010年01月12日 18:25
TOMAさん、コメントありがとうございます(^O^)
そうですよね?まだ疑問があるチェリーサンバーストでしたね!
しかし、二時間弱ですか?すごいですね!あぜ丸は30分かな(笑)すみません!
しかし、ああいうのって、もっとやってほしいですね!かぐや姫とか、おもしろそうですね!

今から長野に向かいます!さぶっ!