「ノルウェイの森」シタール風ギターに挑戦♪

 画像前々回の「ノルウェイの森」をYouTubeで見ていたら南澤大介さんの素晴らしいアイディアがあったので、コピーしてみました・・すごい簡単なアイディアなんですけど・・・それがすごいんですよね・・・


それは、ノーマルのギターをシタール風にするものなんですが・・・


これが結構、カンタン簡単なのです・・・


それでは手順を説明します  みなさんも挑戦してみてください・・・

1.まずギターです・・・チープなギター、弦高が比較的高いギターがいいですね・・
  今回のあぜ丸はモーリスのチープギターです

2.まず6弦をDにします いわゆるDrop Dです 一音下げます
  あぜ丸の場合は、4弦12フレットのハーモニクスと6弦を合わせます まぁ今は、チューニングメータがありますよね。

3.カポを2フレットにつけますが・・・ここがアイディアで1弦だけ開放にしておきます つまり2~6弦のみに、カポをつけるわけです


4.ここからがすごいのですが、1弦の1フレットにプラスチック片を挟みます これで弦が揺れたときに、自然細かいビブラートをかけてシタール風にするのです(すごいアイディア) あぜ丸の場合は簡単なのでフィンガーピックをぶら下げて見ました


5.これで完成です

1弦を弾いてみて「びよよ~~~~ん」という音になるように調整します・・・

それでは・・・聴いてみてください・・・これも一発モノなので・・・適当ですみません






なんとなく・・・シタール風に聞こえませんか  面白いですよね・・・一発芸で覚えておくとすごく受けると思います

こういうのって外国の楽器屋で演奏するとぜったい受けますよ・・・・笑 ビートルズはメジャーなので・・

というわけで・・素晴らしいけど、超~~~簡単な変則ギターでした


秋は・・・やっぱりギターだよねぇ・・・


それでは・・・

ちゃお

この記事へのコメント

グー
2010年09月25日 09:49
おはよう?ございます、あぜ丸さん
いや~面白い!!
色んなことができるんですね
ギターって奥が深い!
押尾さんを聞いたときや、福岡の
路上ライブを聞いたときの感動を
思い浮かべました。
で、次はどんな?
あぜ丸
2010年09月25日 10:03
グーさん、コメントありがとうございます♪

そうですよね・・これ面白いですよね!!
笑っちゃいます!

次回は・・・秘密の曲です・・・
石川鷹彦師匠に向けて・・・です♪

マークⅡ
2010年09月25日 17:49
 あぜ丸さん、こんにちは。
 あ”---、あぜ丸さん先にやってる!!
 
 ノルウェイの森の記事のあと、ノルウェイの森で検索していたら、僕も偶然に同じHPを見つけたので、先にやってから、あぜ丸さんに教えてあげようと思っていたのに。。。マジで。。。(泣)

 このアイデアすごいですよね。
 知恵をだせばギターも無限の可能性があると思います。(ちょっと大袈裟?)
 アスタルエゴ
あぜ丸
2010年09月25日 17:52
マークⅡさん、コメントありがとうございます♪

そうですか・・・お先に失礼しました(笑) ふふふ・・思ったことはすぐにやってしまうのら・・・はは。

確かにこのアイディアはすごいです

楽しいです!!
kori
2010年10月05日 14:49
どもども。お久しぶりです。
南澤さんのCDを買って聞いていたんですが、この曲が入っていて「どうやってビヨヨ~ンな音を出しているのか?」さっぱり判らなかったです。
あぜ丸さんのyoutubeを見て、目からウロコが10枚位落ちました。
面白いですねー。
あぜ丸
2010年10月05日 20:08
koriさん、コメントありがとうございます\(~o~)/
そうですね、実際にはプラスチック片をうまく使ってるみたいです。

あぜ丸は南澤さんの動画をYouTubeで見て5分ぐらいコピーしただけです(笑)

演奏はスピードを上げてますが、もっとゆったりやってみても、シタールに聞こえる感じがします。

楽しいですね、こういうのは。