たまにはさださん・・・「案山子」を弾いてみた♪

 画像年明けのCSでさだまさしさんの「東大寺コンサート」が放送されていて、そういえば最近さださん弾いてないな・・・と思い、まぁいつものごとく適当なんですが、久しぶりにさださんを弾いてみました

なんだか1月もこの時期になると、なんとなく春の感じがしてきます・・・今回はシンプルな「案山子」です 

「案山子」(かかし)は、さだまさしさんが1977年11月25日に発表したシングル え~~~そんなに昔なんですね・・・ちょっと不思議な感じがします この前、1977年の雑誌特集をしたんですが、ちょうどその時期なんですね・・・もう34年前の曲・・・げげげげ


この曲のライナーノートには加山雄三氏が文章を寄せているのは有名ですね 奥さんと二人でタクシーに乗っていたとき、ラジオから偶然にも「案山子」が流れて来た それを聴いた奥様が、当時別々に暮らしていたお子さんを想ってボロボロ泣いてしまったそうだ 

そう、この曲は都会で暮らす子を想う親の歌なのですよね・・・ って自分がその「子供」のほうかと思っていたら、すっかり親の気持ちで聞いています・・・うう・・時の流れは早い・・・

上の娘がイギリスに旅立ってはや4ヶ月・・・まさにこの歌の想いです・・・しかし今では・・・


「元気でいるか、街には慣れたか」 (Skypeでいつも話してるじゃん)
「友達できたか」 (FacebookにUPしたよ)
「淋しくないか お金はあるか」 (パパのカード使ったから・・・おいおいそれは緊急用だろ)
「今度いつ帰る」 (正月も帰らない ヨーロッパ旅行してるから)

という感じになってます


というわけで・・娘が確実に成長していることを願って・・・一発物で弾いてみました いつものなんちゃってです CAPO5 Gのアレンジです





それではこの曲のWikiから・・・

都会で一人暮らしをする弟(あるいは妹)を雪の中にぽつんと立つ案山子になぞらえ、故郷にいる兄が気遣うメッセージを送る歌である。
さだによれば、この曲のきっかけは大分から福岡へ弟の佐田繁理と共に移動する際に、列車から見た景色だという。
その日は雪が降っており、車窓から雪の中に案山子がぽつん立っているのを見たさだは、「かわいそうにな、雪の中に立ってて」と話しかけた。繁理は鈍い反応しかしなかったが、さだはその風景と、自身が経験した都会での一人暮らし[1]、そして弟の台湾留学中[2]思い出などが重なり、この曲を思いついたという。さだ曰く「曲の原風景は津和野(島根県[3])、ジャケット撮影は琵琶湖のほとり」とのこと。
なお、「お金はあるか」「『金頼む』の一言でもいい」という歌詩があるが、これは親からの仕送りだけが頼りだったさだ自身の経験が基になっているという。また冒頭のメロディは、アマチュア時代に既に書かれていたものを使用しているという。


やはりいい曲ですね・・・インストにアレンジしていてもメロディが際立ちます


春の匂いもなんとなくしてきました

早くコートを脱いでお散歩に行きたいですね



それでは・・・


ちゃお





案山子~HOME SWEET SONGS
フォア・レコード
さだまさし

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 案山子~HOME SWEET SONGS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2011年01月18日 15:30
この歌は良く聴きました八分音符
でも、インストにしても良いですね。
石川さんのイーハトーヴもじ~んとくる素晴らしい演奏でしたが、師匠の案山子も良いです。
勉強になります。
ありがとうございました。
マークⅡ
2011年01月18日 19:04
 あぜ丸さん、こんにちは。
 34年前ですか! 30年ぐらい前かと思っていました。
 この曲で「案山子」の漢字を覚えた記憶があります、あぜ丸さんはどうでしたか?

 娘さんもう4ヶ月ですか、早いですね。
 あぜ丸さんのギター聴けば、口には出せない思いが伝わると思いますよ。
 僕の娘は正月に帰省しました。初ボーナスもらったみたいで、妹達にお年玉あげてました。
 「お金はあるか」と心配しなくていいみたいです。

 寒いですね。自転車通勤に涙と鼻水です。朝夕はまるで案山子になったような気分です。
 20日が大寒、春が恋しいです~。
 アスタルエゴ。
あぜ丸
2011年01月18日 19:58
尚さん、コメントありがとうございます(^-^)/


この曲は、なんだか涙がでますよね!まだまだ練習しないと、ミスも多いし、荒い演奏ですね!

次回は、「イーハトーヴ 」を弾いてみる予定です。
あぜ丸
2011年01月18日 20:09
マークⅡさん、コメントありがとうございます(^-^)/

ですよね!34年と30年って、変わらない気がします(笑)

それにしても随分経ってしまいましたね!

わー!初ボーナスですか?素晴らしい!うちは、4月で3年なので、就活始まりますが、どっか入れるのか心配ですねー(ToT)

まー、子供には子供の人生を歩んでほしいです。

案山子は、発売された時には読めましたよ!結構、漢字マニアみたいな感じもあったし(笑)憂鬱とか檸檬とか書きまくってました(笑)そんな嫌なヤツでしたよ(笑)

寒いですがチャリンコ頑張って下さい!LEDが発達したから、フラッシャー付自転車の復活を期待します!
2011年01月18日 21:57
イーハトーヴ‼是非お願いします。
僕も練習して披露できるように頑張ります八分音符
あぜ丸
2011年01月19日 08:02
尚さん、コメントありがとうございます(^-^)/

今週末にでも弾いてみようかなと、思います。

お楽しみに!
Jun.
2011年01月19日 21:34
あぜ丸さん、こんばんは。
「案山子」見事なアレンジと演奏ですね!
スリーフィンガーにうまくメロディを載せられものですねえ。臨時記号も少なくないメロディで、どう弾くのかなと興味津々で聴き始めたのですが、いやあ、見事です。
なるほど、あぜ丸さんも手紙を送る側になったわけですねえ。とはいえSkypeあり、メールあり、クレジットカードありと、至れり尽くせりですねえ。それはそれで便利だし、安心もできるわけだから、きっと2年後には私もそういう立場になるのだろうなあと思いながら読みました。とはいえ我が家の場合、国内のレベルですが…。
ただ、この曲が出た頃は、今ほどはこの曲の良さが分かっていなかったように思います。メロディや全体のサウンドは好きでしたが、歌詞の重みは家族をもった今の方が断然伝わってきますね。
「イーハトーヴ」も楽しみにしていますよ。
あぜ丸
2011年01月19日 21:46
Jun.さん、コメントありがとうございます♪

いやいや・・演奏はひどいですね・・聞くに耐えないですね・・・これってまだ練習中の動画なんで我慢してくださいね・・・また撮り直しますね・・・

確かに、今はすごいですよ・・・でも、我々の時代は海外にですと、コレクトコールが10万とかでしたから・・・それに比べれば、本当に便利な時代ですよ・・・それと、まぁさすがに英語が出来ないとつらいだろうし・・これから先は・・・

という感じですね・・。

そうですね・・親になるどどすんときますよね。加山雄三さんご夫婦が泣いてしまったのもわかってきましたね・・・

「イーハトーヴ」は週末に頑張ります

それでは・・・♪