ライクーダー・・・・の時代の空気も良かったです・・・ロンサムカーボーイ♪

 画像Youtubeで古いCMなども見るんですが・・・このCMは凄く印象に残っています・・・ライクーダの出てたシリーズです こんなカッコイイCMをテレビやラジオで見ながら聴きながら、当時のカーコンポに憧れたものでした・・・・流れる曲はスライドギターの名手ライ・クーダーでナレーションは片岡義男というのも本当に渋いです


このコピーも片岡義男っぽいですよね あぜ丸は凄くはまってたから・・・ぐっときます 

「ワイフが子供の時の写真を、ダッシュボードの上にテープでとめた。」
「ポケットのコインを数えてから、ダイヤルを回した。7回呼び出し音が聞こえてから、ようやくワイフがでた。」
「507マイル離れて、電話で聴くワイフの声は若かった。」
「ニューメキシコナンバーの車を見かけた。タバコ一本分だけ待った。」
「人間が本当に孤独を感じるのは、群衆の中だ。」
「サイレンの音は、夢の中で荒野を渡る風に変わった。」

という印象的な一連のキャッチコピーは、実は・・・・「男は黙ってサッポロビール」で勇名なコピーライター秋山晶によるものです・・・





画像


このCMも印象深い・・・・昔は大人がいい音楽を教えてくれたものですが・・・今のCMの音楽ひどいですよね



ライクーダで一番好きな曲です これは本当に渋いです 好きですね・・・これ

Dark End Of The Street



こんなおじさんのヘタウマ・・・でもいいんですよね・・・これ 一人二役・・・



このオープンGでのスライド・・・



おまけ・・・最後にライクーダの出てるオリジナルCMはなかったので、同じパイオニアの高中シリーズです しかし、今はもう「ステレオ」のCMなんてなくなってしまったのも寂しいですな・・・こういうCM大好きだったな・・・




それでは・・・

僕らは渋い大人になってるか・・・


ちゃお

この記事へのコメント

くりぼうず
2012年07月04日 22:52
こんばんは
私にとってライクーダと言えば映画「パリテキサス」の音楽です、あの砂漠の風景とライクーダの音楽が見事にマッチしてて、今まで知っていたアメリカのイメージとは違ったアメリカを感じることが出来ましたね

スライドギター、難しいです
EJのmanhattanをYouTubeにアップしようとスライドバーを買いに行き練習したのですが、思ったようにミュートが出来ず、爆笑モノの演奏をアップする羽目になりました、
まぁ、もっと練習したからと言ってそれ以上に上手くなるとも限らないので良しとします
あぜ丸
2012年07月05日 19:27
くりぼうずさんコネントありがとうございます

パリテキサス・・・ですよね・・・あのけだるさも良かったですね


マンハッタンってスライドでしたっけ?しばらく聴いてないから忘れています・・・

また聴いてみます
もっく
2012年07月07日 00:44
ライさん、いいですね。
私はアーロ・ガスリーのアルバム『ホーボーズ・ララバイ』冒頭のAny Time で聞ける、きちゃな~いボトル・ネック奏法の音が好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=Livfq1JmrE4
それから、歌だとGoin' Back to Okinawa が好きです。
なんとなく沖縄旋律風(?)です、あの曲。
三線に合います。
もっく
2012年07月09日 23:09
ルーツ音楽の歌姫マリア・マルダーのファーストアルバム1曲目も、ライ・クーダーによるスライドのイントロで始まったんではなかったでしょうか。
この曲ですが。
http://www.youtube.com/watch?v=2VO4piKqimc
あぜ丸
2012年07月11日 20:47
もっくさん、コメントありがとうございます

渋いですね・・

最高です