久しぶりのなんちゃって音源・・・・懐かしいクラプトンを弾いてみる♪

 画像最近はクラシックギターをベッドサイドにおいているのであまり難しい曲を弾く事はありません 今回はあまりにも懐かしいクラプトンのアンプラグドから「Tears in Heaven」を弾いてみました

 クラプトンのアンプラグド~アコースティック・クラプトン(Unplugged)は、1992年に発表されたエリック・クラプトンのアルバム。

 MTVアンプラグドで放送された、アコースティック・ギター中心のパフォーマンスを収録。アルバムが全米1位、シングル「ティアーズ・イン・ヘヴン」も全米2位の大ヒットとなる。グラミー賞ではアルバムがアルバム・オブ・ザ・イヤー及び最優秀男性ロック・ボーカル・パフォーマンス賞を受賞したのに加えて、本作に収録された「いとしのレイラ」が最優秀ロック・ソング賞を受賞した[1]。「オールミュージック」の評論家Stephen Thomas Erlewineは、「アコースティック音楽、とりわけアンプラグド・アルバムを1990年代前半の流行にしたアルバム」と評している[12]。
ロバート・ジョンソンの「ウォーキング・ブルース」「モルテッド・ミルク」、マディ・ウォーターズの「ローリン&タンブリン」といったブルースの楽曲もカバー。


 とにかくこのアルバムを聴いて、あぜ丸はアコスティックギターの世界に返ってきました そのくらい影響があったアルバムです
  
 これを聴いてマーチンを買い直したんですよね・・・もう20年も前のアルバムなんですね

体調回復までもう少しなので・・・またまたぶっつけでTears in Heaven のオリジナルキーインストです 適当です




というわけで・・・・

ナイロン弦もたまにはいいものですね・・・

元気になったらもっともっとギター弾きたいです


というわけで


次回は2013年 散財日記の王様・・・・これ以上ないお買い物をご紹介します


ちゃお

この記事へのコメント

くりぼうず
2013年10月15日 23:13
こんばんは

アンプラグドってもう20年も前になるのですか
随分と時間が経ってしまいましたね
アンプラグド、新しい言葉でしたよね
アコースティックじゃなくてアンプラグドって言う新しい言葉で自分の音楽を表現したんですね

又何か購入なされたんですね
家とかマンションとかですかね?
あぜ丸
2013年10月17日 07:01
くりぼうずさんコメントありがとうございます

ですね。。。もう20年です・・・早いですよね
びっくりします

本日UPしました