村治佳織さん みなとみらいホールへ行ってきました

村治HP用写真チラシ.jpg

村治佳織さんのコンサート 10/26に行ってきました

今年はクラシックを聴きに行くをテーマに活動していますのでコンサートはクラシックばかりです 


3年に一度横浜で行われる、日本最大級の音楽フェスティバル「横浜音祭り」。横浜音祭り2019では、横浜の“ 街” そのものを舞台に、オールジャンルの300を超えるプログラムを開催しています
会期:2019年9/15(日)~11/15(金)

村治佳織さんのは

昨年デビュー25周年を迎え、リリースしたアルバム「シネマ」が第33回日本ゴールドディスク大賞「インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど、第一線で活躍を続けるギタリスト・村治佳織が横浜みなとみらいホールへ初登場。彼女の紡ぎだす美しく色彩豊かな音色は、幅広い世代から愛され、ファンを魅了し続けています。12日にはカウンター・テナーの藤木大地を迎えデュオの楽しみを。26日にはアルバム「シネマ」より珠玉の映画音楽をお届けします。

というわけで、ソロの方に参加してきました

村治さんは毎週土曜日のラジオ https://www.j-wave.co.jp/original/classyliving/  を聴いています

とにかく目の前で彼女のギターを聴くと・・・ギター弾けますというのが恥ずかしくなる自分のレベルを痛感します

しかし、村治さんの「CAVATINA」を生で聴けたのはよかったです
割とスピードは速めでした ポジションはあぜ丸の弾くのとは一か所違っていました
曲.JPG


それにしてもやはり基礎をしっかりやりきらないとこのレベルまで到達することはできませんね
最近はクラシックソロなどを弾いています

石川鷹彦さんが活動を停止してしまったのでコピー意欲がないです 最近は教室でもいってギター習おうかとも思うのですが、どこへ行けばいいのかわからない。YAMAHAとか高そうだしなぁ・・・。

まぁ自宅で独学で相変わらずコツコツやろうかな・・・

最後にCDにサインをしてもらいましたがもう顔も小さくてとても可愛らしかったです

サイン1.jpg

ちゃお


この記事へのコメント