クラギを大幅にカスタマイズしました

手持ちのクラシックギター
アントニオサンチェスに大幅な改良を加えました。ポジションマークインレイとピックアップ取付です。とはいえライブに引っ張り出すとかではなくてルーパーで遊びたいと思っての改良です

まずはポジションマークインレイを入れました。クラギにはマークがないのでシールを貼っていたのですがやはりしっかりしたものを入れたいと考えてホーボーズの岡さんに相談。パールのインレイを12フレットまで仕込んで頂きました。

image3.jpeg


image4.jpeg

個人的には15フレットにも欲しいのですがドリルが届かないのでそこはシールのまま笑

アコギ、エレキからの転向組はポジションマークがないクラギはやはり無理があります。それにしてもキラキラしてかっこいいぞ!

さて次はピックアップのインストールです

実はエレガット、特にホセラミレス もたくさん弾いたり250万のハウザーも190万のガットも弾きましたが、新しいギターを買うという結論にはならず、自分のガットにピックアップをインストールすることになりました

あぜ丸のガットは15年以上前に買ったアントニオサンチェスなのですが、これが結構弾きやすくて音もとてもいいのです

結構何本も弾いたし自分の耳を信じれば高いギターを買うこともないしこれにインストールしようとの結論になりました。

いつものごとくあらゆる手を尽くして調べて選んだのはL.R.BAGGS 「Lyric Classical」です。

この手の一番最安値はあぜ丸的にはサウンドハウスです。圧倒的に安い。そして代引き手数料がかかりません。ピックアップはいつもここで買いますAmazonに比べ2万以上安いです


image0.jpeg

image1.jpeg

それでは解説です

L.R.BAGGS 「Lyric Classical」は、アコースティックギターで定評のある「Lyric」のプリアンプをクラシックギターの特性に合わせてナイロン弦用にチューニングされています。「Lyric」同様、ブリッジの裏側に取り付けるマイクとアウトプット・ジャックに内蔵されたプリアンプによる組み合わせ。Tru-Micと呼ばれるマイクにより、演奏者が表現する「生」の音を自然な響きで再現できます!

スペックです

■クラシックギター用ピックアップシステム
■ブリッジ裏に取り付ける「Tru-Mic、トゥルーマイク」
■コントロール:
 ボリューム・コントロール
 ※プレゼンス・コントロール、トリム式(ドライバーによる調整)
■出力:
 エンド・ピン・ジャック(クラスAプリアンプ内蔵)
 1/4インチ・ジャック
■電源:9V電池(006P)
■バッテリー寿命:約170時間
※プリアンプをクラシックギターの特性に合わせて
ナイロン弦用にチューニングしています。
※エンド・ピン・ホールの拡張加工が必要


インストールはこれも昔からお世話になっている神保町ホーボーズの岡さんに依頼して加工してもらいました。インレイ入れと同時に当日に終わりました。

この手のピックアップは貼る位置によってかなり音が変わるので好みを伝えてしっかりインストールしてもらう必要があります。貼る位置はクラギは独特でアメリカのサイトにしか説明書がないのでそれを岡さんとシェアして貼る位置を決めました。

image0.jpeg


とてもナチュラルな音です
そのままの音が出ます 動画はまた今度

さて実はもうルーパーも買ってあります。しかしこれは練習が必要なので、その練習風景もYouTubeにあげようかと思います。初心者のためのルーパー案内。もうこのままユーチューバーデビューか!(笑)

image6.jpeg

またYouTubeに頻繁に上げていきたい心意気です

おもちゃを手にしたので弾き倒しますが指がナイロン弦仕様なのでクラギオンリー

ちゃお

iPhoneから送信

この記事へのコメント