あぜ丸ブログ・・・・15周年 2005年6月6日から始めました・・・・

皆さん あぜ丸ブログも15周年を迎えました 最近はギターネタも減って読者傾向もかわってきたのかコメントもたまに来るぐらいですが、相変わらずマイペースで頑張っていくつもりです

15年というと短いようですが人生の1/4はブログを書いてきたことになります

その間にたくさんのいろいろなことがありました

ec_straight_road001.jpg

ちょっと15年を振り返ってみます

2005年
 ブログ開始 右往左往しながらも大好きな石川鷹彦さんを中心に、風なども交えてギター中心の記事でした

2006年
 夏 悪性リンパ腫で突然入院 闘病記をプラス 人生の大きな溝に落ちました

2007年
 前半は抗がん剤治療 この春から毎年井の頭公演への花見をしています 音源をUPできるようになり「なんちゃって音源」登録

2008年
 5月 石川鷹彦師匠の吉祥寺東急でのサポート このあたりからYOUTUBEがメジャーになり音源をYOUTUBEへ変更

2009年
 LIVE活動を多くしてブログにも反映 YOUTUBEでも音源公開を多くして情報交換を始める

2010年
 石川さんのLIVEをほとんど参加しつつ、旅行も多くした年
 
2011年
 石川さんのLIVEサポート この年から悪性リンパ腫の再発が毎年になり抗がん剤生活が始まりました

2012年
 再発 抗がん剤の合間をみて韓国に言ったり国内旅行をしたり。ギターは手が痺れてあまり弾かなくなってきた時期です

2013年
 再発 抗がん剤投与を継続 グランドセイコー購入 アルファロメオを購入 闘病において生活を変えつつある時期

2014年
 再発 抗がん剤投与を継続 米国出張 国内伊勢旅行など 闘病の合間を縫って旅をする 末梢血細胞を採取

2015年
 再発 抗がん剤投与を継続 治療の合間を縫って家族でフランス旅行 抗がん剤がそこを付き治験薬にチャレンジ

2016年
 再発 夏から造血幹細胞移植を実施するために長期入院 移植に成功

2017年
 移植のリハビリをしつつ活動を再開 7月に「海」再結成LIVEを敢行 

2018年
 長女 結婚 鈴鹿F1に参加したり演劇鑑賞を中心に活動 このころからガットギター専門になる

2019年 クラシックコンサートを中心に観劇 鈴鹿F1参加 国内旅行も随分しました

というわけで15年のうち14年は闘病生活をしています

結論から言えばぼくの人生としては「がん」になったことはよかったと思います
それまでの生活を見直すきっかえをくれました
大切なモノ好きなモノが明確にできたことです

「血液のがん」になって変わったことを列挙してみます

1)食べ物についてかなりこだわるようになった
  実はがんになる前は、食事に関するこだわりはそれほど強くありませんでした 抗がん剤をして1年近くナマモノ禁止になり、食物に注意してこだわるようになりました
  これは贅沢をする という意味ではなく、どうせ食べるならそれなりのものという感じになり、安いものから高いものまで、かなり食にこだわるようになりました

2)旅をするようになった
  これはクルマをアルファロメオに変えたこともありますが、子供も二人とも社会人になったこともあり、夫婦で旅をすることが多くなりました
  クルマでグランドツーリングをするのも楽しいし、行ったことがない場所に行くのもとても楽しいです
  伊勢、鈴鹿、長野、富山、浜名湖、大洗、箱根 伊豆 ・・・いろんなところへ行きました
  

3)クラシックギター主体になってきた
  なぜだかわからないけれど、ナイロン弦の音が好き 指にも優しい 抗がん剤をしてても弾ける

4)コンサート 演劇、美術館に行くようになった
  いつ再発するかわからないので、見たいものは観ておこうという気持ちが強くなり年ごとにテーマを決めていくようになりました。クラック、クラシックギター、演劇、宝塚・・・たくさん観るようになりました

5)物事の優先順位を考えるようになった
  いつまた再発するか考えているので、それは今やるのかと考えるようになりました
  それとあんまり焦らなくなりました

6)本の選別と購入
  読むべき本についてずいぶん吟味するようになりました
  これはkindleがあるものはkindleで試し読みしてから買うし、結果的に再読も随分増えました
  また昔の雑誌を購入してまとめて読むことも多くなりました
  コロナの影響もあり読書量はかなり増えました7

7)幸せの感じ方
  街を歩けて食べたいものを食べれるだけで、ずいぶんと幸せを実感するようになった
  春が来ると生き延びた実感がすごくあります


というわけで、毎日それほど深く考えていませんが、病気になってよかったとも思います

これは大きな病気をした人には共通した認識なのでしゃないでしょうか?

でも毎日病気のことを考えて オドオドして生きてるわけではないです
喉元過ぎれば忘れる性格なので、日常生活は普通 普通に生きれるのが幸せですね

いつまで続くかわかりませんが人生の1/4書き続けてきたのでこれからも書き続けたいと思います


それでは



ちゃお




 

この記事へのコメント

Jun.
2020年07月01日 02:38
あぜ丸さん、ブログ15周年おめでとうございます。
ちょうどあぜ丸さんがブログを始められた頃に、風の話題であぜ丸さんに出逢ったのでした。当時はあぜ丸さんから本当にたくさんの情報を教えて頂きましたよね。
こうせつのつま恋でもお会いしました。
そして津の我が家でも。
そして東京のライブでも!
これからもあぜ丸さんをフォローし続けますよ!
またギターを教えてください。
そして一緒にギターをかき鳴らしましょう!
よろしくお願いします。
あぜ丸
2020年07月01日 08:44
jun.さん、コメントありがとうございます

それにしても15年は早かったです
あの頃はまだ今よりも情報が少なかったのでなんとなく忘れないうちに語ろうって感じがありました

またギターゆっくり弾きたいですねぇ
Z2親父
2020年07月04日 06:34
こんにちは。
15周年おめでとうございます。
いろいろあった15年でしたね。
私があぜ丸さんを知ったのは、14年前にギターを始めて、いろんなサイトを観てまわってたのがきっかけです。
あぜ丸さんより少し下の世代ですが、このところ人生の残り時間とか考えるようになりました。
優先順位とかではないんですが、やりたい事はやり、必要か必要でないかを割とよく考えるようになりました。
そうすると、どうしても必要なものってほとんど無いんですよね。
で、わたしのこれからの目標は、できるだけミニマムに、本当に必要なものだけに囲まれた生活でしょうか。
これが難しいんですけど憧れます。
あぜ丸さんもお身体をいたわって楽しくお過ごし下さい。
あぜ丸
2020年07月04日 09:10

Z2親父さん、コメントありがとうございます

そうですよね、残りをどう過ごすかなんとなく考えてしまいます。僕の場合かなりやりたいことをやってきたので、のんびりやってこうかなぁと思い始めています

コロナになって実はゆっくり本を読むことが幸せだと考えるようになり、読めるうちにたくさん読もうかなと思っています

お互い長生でギターを奏でましょう
あつし
2020年07月14日 02:40
こんにちわ。15周年おめでとうございます。
自分は2007年に悪性リンパ腫になったときにいろいろ闘病ブログを見ていてあぜ丸さんのブログと出会いました。当時見ていたブログも今は見ることはほとんどありませんが、あぜ丸さんのブログは今でもときどき訪問させて頂いています。自分よりいくぶん人生の先輩であるあぜ丸さんの気負わない前向きさは、ときどき自分が生きている意味を見失いそうになったときに気を楽にさせてくれます。
自分は上手くはないですが、ギターも大好きでこれからもブログを楽しみにしています。
あぜ丸さんの健康を祈っています。
あぜ丸
2020年07月14日 08:29
あつしさん、コメントありがとうございます

あっという間の15年ですが、とぼとぼ歩いています

病気はあんまり深く考えても良くないと思ってて小さな見えるハードルだけをとりあえず乗り越えればいいと思って頑張っています

お互い元気にゆるりといきましょう

ありがとうございました