悪性リンパ腫闘病記・・・ひと月入院 治験薬の行方

画像



お久しぶりです いったんブログはやめようかと考えたのですが、情報共有のために細々と書こうかと思い直しました ご心配おかけしました

実は

体調を崩しひと月ほど入院していました
記録の為に記載します

1月下旬から高熱が出てきて、そのうちに食べるとリバースしてしまうようになり、2月の頭から入院しました

治験薬の副作用の可能性もあり、いったん治験薬を中止して、体調の回復優先で治療しました。脱水状態と高熱が長い間続き、抗生物質と点滴でなんとか復活しました

しかし体重は9キロほど痩せてしまい、筋肉も相当量落ちてしまいました
入院中は味覚障害が出て何も食べれませんでした

治験薬を止めたら、頸部のリンパ節がまた腫れ始めたので、主治医と相談して熱が下がった時点で、治験薬を再開しました その様子が安定しているので退院して自宅療養に切り替え、食事もとれるようになり順調に回復してきました

先週から仕事も再開し、またゆっくり歩き始めています

味覚も戻ってきておいしく食べれています


次に副作用が出たら治験薬は中止することを決めており、その後はまた新たな策を決めねばなりません

とりあえずご報告です



ちゃお

"悪性リンパ腫闘病記・・・ひと月入院 治験薬の行方" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント