あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪性リンパ腫闘病記・・・同窓会・・・なぜ足を運んだのか・・・やっぱり病気の影響は大きい・・・

<<   作成日時 : 2010/10/21 07:04   >>

トラックバック 0 / コメント 14

  画像さて恒例の経過観察です 前回も前々回も経過は良くありませんでした 「再発」の兆候が見られるようなリンパの腫れがCTで見つかりました あぜ丸的には3ヶ月に1回の経過観察が近づいてくると・・テンションが微妙に下がってくる感じがしますが・・・今回の結果もあまりよくありませんでした

写真は、抗がん剤投与中のあぜ丸です・・・この手の写真は初公開ですね・・・
この時期、頭はおろか、眉毛、まつげ 体毛・・・すべてが抜けていた頃です 足の先は紫色に変色していて、しびれまくっていました

もう一度・・・・ 「悪性リンパ腫」というのはこういう病気です


さて今回の結果としては・・・

傍大動脈領域〜左総腸動脈域のリンパ節増大あり
左内外腸骨動脈域、左鼠径部のリンパ節腫大も増大あり
肺野の浸潤影は結節陰影認めません 

と、あまり良い結果ではありませんでした  

簡単にいうと「再発」と呼ばれるべき状態らしいです 前回の抗がん剤で「寛解」したとしても、見えなくなっただけで、やはり悪さの源泉が残っているという状態みたいです

主治医から会計が済むまでにこの本を読んでいなさいと渡されたのは「悪性リンパ腫ハンドブック2010版」という本でした

手渡された本の表紙を見れば 「生きのびるために・・」というタイトルがついてるんですよね・・・ヘコみますね(笑) そうか、やっぱ「生き延びなきゃいけないよな・・・」と考えた次第です


まぁ3回も4回も再発してがんばってる仲間がいるので、初回の再発ぐらいでオタオタするわけにはいきません 

でも、まだ腫瘍マーカの値もいいし、自覚症状もないし、内臓を圧迫するほどでもないので・・・治療することはないと思います ただし、検査のたびにリンパの腫れが広がっているのは確かなので、覚悟はしなくちゃいけない・・・です


写真は、外来治療室の入り口の風景です  あぜ丸は病院に行ったら必ず顔を出しています すごくお世話になったし、看護師の方に健康だというのをアピールすると喜んでくれるからです


  この部屋では、外来で抗がん剤を打つのですが・・・子供たちもいるので、入り口は看護師の方が可愛くアレンジしています それにしても・・・年々規模が拡大しています・・・笑

クリックすると大きく見えます・・・色々なハンドブックが・・・ありますね

画像


画像





さて、この前中学校の同窓会に行ったことを記事にしましたが、数年前だと多分、足を向けなかった気がします でも闘病中に思ったことのひとつに・・・昔の連中に会ってみたい・・・というのがずっとありましたね 人間って面白いもので普段はまったく考えもしないことが、「ガン」とかの病気になると・・・このまま死んだら・・・と考えざるを得なく・・・なり、色々なことを沢山考えました   そのひとつに昔の友達に会ってみたい、好きだったあの子に会ってみたい・・・と思うことがありました 特にあぜ丸の場合は転校や引越しが多かったので、特にそういう気持ちが強いのかもしれません・・・

  これって、よくあるパターンの映画のようですが・・・本当にそんな気持ちになるんですよね・・・


で、同窓会に参加してみて・・・とにかくみんな元気なんだ・・・と確認できたことは大きいと思います そうか・・みんなそれぞれの道を歩いてるんだな・・・と強く感じました いわゆる勝ち組とか負け組みとか・・・この歳になると、そんなことも考えないですよね    もう・・・みんな元気じゃん って感じがすごく素敵で同窓会に出席してよかったと思います

多分、もう二度と会うこともない気がしながら(再発したら会えないだろうから・・)、みんなの顔を見ながら同窓会に参加したのだけれど・・・それは楽しい時間でした  

それから短い間に住んだ、その街を車で走りながら、その変貌の大きさに驚いてしまいました・・・


よく昔は良かった・・・と話しますが、それって時代がいいとか、回りがいいとかじゃなくて、無責任に生きられた自分が良かったんだなぁ・・・とも思います 中学時代なんて、なんの責任もないし、そういう完全フリーな状態が「昔は良かった」と思わせるのですよね・・・


とにかく身体はなかなか言うことをきいてくれませんが・・・免疫力を高めるためにも、好きな音楽を聴いて、好きな洋服を着て、好きな映画を観て・・・・楽しく生きていきたい・・・と思います


それでは


来月のLIVEをお楽しみに


ちゃお


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、あぜ丸さん。

そうでしたか・・・
再発の兆し濃厚なのですね。

お仕事にご趣味に活躍されていたので、
いつも元気をいただいていましたが、
この病気・・・
現実は厳しいですね

でも、再発も冷静に受け止められているご様子
感心いたします。

私は、骨髄抑制がきつく
白血球の戻りが悪かった以外は
副作用は比較的少なかったようです。
もちろんウイッグのお世話になっていますが・・・

来月のCT,PETでどういう結果がでるのでしょうか?

季節の変わり目、風邪が流行っているようです。
くれぐれもご自愛くださいね。
kmmama
2010/10/21 18:16
良いこともそうでないことも、自然体で綴っておられるところに感慨を覚えます。

うまく言えませんが、頑張ってください。
riversider
2010/10/21 20:32
kmmamaさん、コメントありがとうございます♪

確かに現実派厳しいですね・・・すべてが思うほど♪うまくはいかないみたいだ♪・・By夜空ノムコウ

冷静は冷静ですね・・あぜ丸の場合は淡々と対処するしかないよな・・と思うことが多いです(笑)

骨髄抑制がきついですか?あぜ丸も一回退院して、即効で高熱入院ということがありましたよ・・無菌室には、出来るだけ入りたくないですよね・・・

PETでの「寛解」の結果が届くように祈ってますよ!!近所の神社に行って祈ってきますね!!

kmmamaさんのほうが風邪には気をつけてくださいね!!これから寒くなるから・・・

お互い・・・マイペースで生きましょう♪

あぜ丸
2010/10/21 21:01
riversiderさん、コメントありがとうございます♪

現実をしっかりと受け取ることが対処する第一歩ですよね♪
まぁ仕事柄、色々なことに遭遇しますので、こういうショックには免疫力が付いてます(笑)

ふ〜〜〜、でもテンション下がりますよ・・やっぱり(笑)
がんばります、マイペースで!
あぜ丸
2010/10/21 21:03
あぜ丸さん、こんばんは。

今回のような病気に関する記事に
コメントするのは躊躇われる気もしますが
やはりひと声かけたくなるのが人情ということで
お許し下さいね。

治療は辛い部分もあろうかと思いますが
あぜ丸さんには家族、多くの友、そして音楽や
ギターがありますね。
ですから僕みたいにあぜ丸さんに敬意を持つ
人間も現れるのです。
簡潔に申しますとあなたは一人ぼっちでは
ないのですからみんなで生きているんだという
ことを思い出して下さいね。

ギターの音は癒しにもなるようです。
いっぱい弾いてご自身を癒して下さいね。

面識もないあぜ丸さんに、このようなコメントで
いいのかどうかわかりませんが
コメントのやりとりもひとつのご縁と思っています。

人は意外に「今」の自分を知らないままで
いるような気がします。
リアルタイムだからこそわかったような気が
してしまい、周囲や自身に気を向けないで
生きてしまいがちです。
その点においてあぜ丸さんは病をかかえることに
よりいろんな「気づき」を得ておられます。
それはある意味でとても得なことと思います。
のほほんと生きていないですね。
ですからそれは幸せの一つだと思いたいところです。
発想の転換のように。

うまく書き表せませんが生まれて生き抜くことに
おいて「一生」は一人に一度ですのであぜ丸さんも
僕もみんな同じと云える部分もあります。
そしてみんな違うとも云えます。

これからもあぜ丸さんのブログが続くかぎり
ずっと更新を楽しみにしてる人間もおりますので
諸事情が許す範囲で結構ですから書いて下さい。

ほがらかに
おだやかに
たおやかに
黄昏ノート
2010/10/22 03:43
黄昏ノートさん、コメントありがとうございます♪

ロングコメント本当に感謝します

ブログをやっていて良かったなぁ・・・と思います。ねた切れになるときもありますが・・・なんとか書き続けています

初発のときには色々考えたのですが、そのときにも沢山沢山考えたし、主治医や関係の本でも、再発率はほぼ100%みたいな感じなので・・・大丈夫です

まぁ

いつものとおり

マイペースで生きます・・・

コメントありがとうございます♪
あぜ丸
2010/10/22 06:34
あぜまるさん
がんばって下さい
たくさん動画のアップ楽しみにしています
kasao
2010/10/22 08:55
Kasaoさん、コメントありがとうございます\(~o~)/

大丈夫ですよ!いろいろありますが、それも人生!

アップダウンは誰にもあります。

前向きにいきます!
あぜ丸
2010/10/22 19:59
あぜ丸さん、こんばんは。
経過観察の結果を私のような立場からは軽軽には論じられないですけど、あぜ丸さんの思いの半分でも、共感できたらといつも思っています。
いずれにしても私たちの残り時間には限りがあります。しかもそれは本当に突然なくなるかも知れずですし。そんなこんなで眠れぬ夜も度々です。
このところ仕事でまさに疲労困憊気味で、ギターもケースに眠っています。でも、そんな風にめちゃくちゃ疲れてて、ため息しか出ない時でも、ヘッドホンで好きな音楽に耳を傾けると、そんな疲れも本当に忘れてしまうというか、本当に癒やされるのが実感できます。そうするとまた頑張れるんですよね。
音楽って素晴らしいですね!
ライブでの演奏の機会なんて、普通そうあるもんじゃありません。ライブ、ご家族とのあり様、仕事…、そのどれをとってもあぜ丸さんの今はどれも質が高いのではないかと思います。
QOLを高く生きることこそ、私たちにとって大事なことだとつくづく思います。
私もこれからもあぜ丸さんを手本に生きていけたらいいなと思っています。
明日をめざして…。

音楽って
Jun.
2010/10/24 01:34
Jun.さん、コメントありがとうございます

まぁ色々あるけど・・楽しく生きていければと思いますね・・実際に入院なんてことになると・・本当に日常はまったく違う世界になってしまいます

 村上春樹さんの「あちらの世界」「こちらの世界」のようなモノです 

つまり、すぐそこにまったく違い世界があるんだ・・・という春樹さんの作品が、ものすごくリアルに迫ってくるんですよね・・・

だから、その感覚はいつでも感じながらも、「こちら側」の世界で、充実して生きていきたいと思うわけです

ちゃお!
あぜ丸
2010/10/24 07:35
あぜ丸さん、再発心配です
そんなに体調がよくなかったのですね。
とにかくよくなられることを祈るばかりです。
yumi(銀座OL)
2010/10/25 21:05
yumi(銀座OL)さん、わざわざコメントありがとうございます♪

大丈夫ですよ・・いつも前向きです!!

ちょっと疲れやすい感じがしますが、元気です・・・

コメントありがとうございました♪
あぜ丸
2010/10/25 21:43
あぜ丸師匠、こんばんは。
うわ〜そうなんですかぁ(>o<")
久々に来たら、再発って...
自分だったらと考えると、怖いです。
本当に怖いですよね。
しかし、前向きな師匠が悪性リンパ腫なんて思えないのですが...
嘘であって欲しいです。
とにかく、いつまでも元気でギター弾いてください。
笑うとMK細胞が増えると言われてます。
笑顔でいてください。
11月13日も近いですし、その後の石川さんのライブもありますし、楽しい事しましょう。
どんどん、ライブもやってください。
お手伝いします。

2010/10/27 00:48
尚さん、コメントありがとうございます・・・

まぁ・・再発はするといわれている病気なので、ちゃんと対処しようと思います

体調的にはまだ影響があるわけではないので、普通の生活をしてますし、大丈夫です

LIVEをやって、音楽の中で生きていきたいですね・・

とおうわけで、LIVEでお会いしましょう
あぜ丸
2010/10/27 07:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪性リンパ腫闘病記・・・同窓会・・・なぜ足を運んだのか・・・やっぱり病気の影響は大きい・・・ あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる