あぜ丸のMusic&Life♪♪

アクセスカウンタ

zoom RSS アルファロメオ ジュリアを試乗してきました

<<   作成日時 : 2018/07/01 16:40   >>

トラックバック 0 / コメント 1

横浜のアルファロメオのディーラーが撤退してしまったので、ディーラーを東京に変えました。とても悲しい。中華街の側のとてもいいディーラーだったのに。

というわけで、ちょっと気になるところもあり、クルマを見てもらいながらジュリアの試乗をしてきました。

画像


画像


FRで素晴らしかった。ステアリングは軽くサスペンションの設定もよかった。思ったよりもシートに座るとあまり大きく感じませんが、いや。しかしやっぱり大きいなぁ

今年車検なので、見積もりを出したら軽く550万を超えてて笑ってしまったけどそれだけの価値はある

それにしても久しぶりのFRアルファロメオは素晴らしい。でもやはりサイズが大きすぎる。来年クーペ、つまりはツードアが出るらしいので、購入するとしてもそっちかな

発売当時のベローチェFRの記事を貼ります

画像


チャオ


FCAジャパンは、アルファロメオの高性能スポーツサルーン「ジュリア」のグレードの1つであるヴェローチェに、右ハンドル仕様を追加した。ヴェローチェは、高い走行性能と洗練されたデザインを融合したスポーツ志向のモデル。エンジン出力は280馬力を発揮し、高性能化に合わせてブレーキも強化されている。従来は左ハンドル・4輪駆動のみの設定であったが、今回、右ハンドル・後輪駆動仕様の追加で、日本ユーザーにとっても選択しやすいグレードとなった。

 エクステリアは、ヴェローチェ専用スポーツバンパー、スポーツブレーキ&ブラック仕上げブレーキキャリパー、ツインエキゾーストパイプ、10ツインスポークアロイホイールなどを装着し、アルファロメオらしいスピード感のあるシャープかつパワフルなディテールに仕上げている。

 インテリアは、オーディオコントローラー付スポーツレザーステアリング、パワーサイドサポート付のスポーツレザーシート、アルミインテリアパネルにより、シンプルながら機能美に満ちたワンランク上の室内とした。

 また、2WDは4WDに比べ車両重量が40kg軽くなっており、さらに後輪のみでも十分なトラクション性能を発揮できるよう、リヤタイヤにはフロントタイヤ(225/45R18)に比べてワイドな255/40R18サイズを採用している。これにより、ドライバーの五感に訴えかける力強く、爽快な走りを可能とした。

 車両価格(税込)は、587万円。ちなみに左ハンドル・4輪駆動仕様が597万円となる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Blog about sissy life
party dress feminism in music beauty shops in chicago
http://sissytales.porndairy.in/?page.susan
female urethra toy free sexy videos free sissy spacek now cannabis seeds amsterdam feminized sissy discipline video РРёСССаРРРРРРРРС sheer slip dress child poverty
fayox11
2018/07/05 01:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルファロメオ ジュリアを試乗してきました あぜ丸のMusic&Life♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる